KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2006.02.17

北総鉄道の公式サイトを覘いたら、20日に運行を開始する北総7500形デビューを記念して発売される商品がアナウンスされていた。商品は以下の2つ。

・「7500形デビュー」ほくそうパッスルカード
・「7500形車両デビュー記念」硬券入場券

ほくそうパッスルカードは言わずと知れた北総のパスネットで、今回の発売額は1000円。一方、硬券入場券は一枚200円と良心的な価格だが、北総線各駅で発売というのが何ともせこ(以下自粛)・・・。コレクターなら全駅集めたいものだが、各駅で降りて買うとなると、列車本数の少なさに加えて運賃の高さも手伝って難易度がかなり高そう・・・。車を使っても半日はかかりそうだ。私は特にコレクターってわけじゃないけど、硬券入場券を1枚買ってもいいかなと思っている。買いやすさから言うと「新柴又」か「新鎌ヶ谷」になってしまうが、印字される文字を考えると「千葉ニュータウン中央」とかも魅力的だ。

あと、「デビュー」パスネットの案内の頁で、例の「わけのわからんデザイン」に関する公式な発表がされた。私の思ったとおり「飛行機の主翼と尾翼」ということだ。当サイト2日公開の「北総7500形登場!!」の記事のアクセス数がここ最近群を抜いているだけに、合っててよかったー♪

北総鉄道タグはありません