KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2006.11.08

京成津田沼駅の5番線、千葉線方向に出発信号機がお目見え。3灯の信号機、種別の数字が出るやつ、入換信号機が設置された。設置の作業は2日に行なわれたが、8日現在も信号機はそっぽを向いており、まだ稼動はしていない。

また、京成千葉線と新京成線が直通運転をする予定の日中の時間帯、直通でない千葉方面行の列車も5番線発で運転させることが決定しており、非直通の列車でも同一ホームでの乗り換えにより千葉-松戸方向の利便性が確保されることになっている。

・・・が、現状では、上野方面からの列車は新京成の5番線に入線できないし、ポイントが準備される様子もないので、本線-千葉方面はどうやら分断されることになりそうだ。

日中以外の千葉線の列車は京成のホームを使うようであるが、日中以外は元々上野-千葉直通の列車の本数が少ないため、日中に上野方面と千葉線が分断されてしまうと、上野-千葉直通列車の本数が現状より激減するものと思われる。

▲最近設置された触地図案内板。黄色いシールの裏には・・・

未分類駅施設