KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2006.12.21

京成津田沼駅、ある案内板の変遷



▲上:4月 中:6月 下:12月

注目して欲しいのはホームの案内を示す番号のところなのだが、なんでこんなことになったのだろう・・・。謎である。

新たにサイン類を設置する若しくは交換するとなった場合、予め予定されているものを全て用意しておいて、その時点で不必要なものは「隠す」といった方法を採るのが普通だと思うのだが、今回の京成津田沼駅のサイン類は、新京成の千葉線乗り入れに関するものを含めて、改正対応になったのは改正前日の夜であった。

未分類駅施設