KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

カテゴリーが【京成】の記事

2015.03.31

京成グループ 車両の動き(2014年度)

年度末ということで、2014年度の車両の動きをまとめてみよう。京成電鉄 今年度は3000形の10次車となる8連2本(3029編成:総合車両製作所(J-Trec)製、3030編成:日本車両製)が...

  • 京成
  • タグはありません
京成グループ 車両の動き(2014年度)

2015.02.28

京成3300形さよなら運転 臨時特急「成田山号」リバイバル運転

さようなら、京成3300形。2月28日、京成3300形のさよなら運転が上野〜成田間で実施された。さよなら運転は臨時特急「成田山号」のリバイバル運転として運行。使用された編成はもちろん、1月17日...

京成3300形さよなら運転 臨時特急「成田山号」リバイバル運転

2015.02.10

京成3500形 8両編成の運用終了

3500形の8両編成、いったん見納めに。最後の1本となっていた3532編成8両が編成をバラされた格好で、3500形の8両編成はいったん見納めとなった。8両編成としての最後の運用は9日の77Kで...

京成3500形 8両編成の運用終了

2015.02.04

動揺測定 S73:3524編成

いよいよこちらも選手交代。2月4日、S73動揺測定列車に3500形3524編成が充当した。概ね2ヶ月に1回運転される動揺測定、過去の記事においても3300形の活躍の場になっていることをご紹介した...

動揺測定 S73:3524編成

2015.01.18

京成3300形3344+3304編成 8両編成で試運転

3300形、約8年ぶりの8両編成。1月17日、京成3300形が3344編成+3304編成という8両編成で宗吾参道〜八千代台間にて試運転を実施した。今回の試運転の肝は、何と言っても3300形に...

京成3300形3344+3304編成 8両編成で試運転

2014.12.15

京成3500形 4+2+2組成の8両編成ふたたび

超珍事、約10ヶ月ぶりにふたたび。12月12日、京成3500形において4+2+2組成の8両編成が走った。上野方より3544+46-45+18-17という8連で、編成中に成田向きの先頭車両が3両も...

  • 京成
  • タグはありません
京成3500形 4+2+2組成の8両編成ふたたび

2014.11.12

ダイヤ改正に伴う運用変更 S53:3592編成ほか

11月8日に実施された京成線ダイヤ改正においては、4連と6連における運用本数と一部運用の出入庫場所の変更が実施されており、これに対応するための運用変更がダイヤ改正前日の7日に行なわれた。この...

ダイヤ改正に伴う運用変更 S53:3592編成ほか

2014.11.07

四直珍列車研究 72 - 平日 7AE04・土休日 6AE04

ダイヤ改正直前、恒例の消える珍列車をいってみよう。平日7AE04・土休日6AE04は、成田空港始発上野行きの、成田スカイアクセス線経由で運転される回送列車である。列番が示す通りにAE形の運用で...

四直珍列車研究 72 - 平日 7AE04・土休日 6AE04

2014.10.26

京成線 2014年11月8日ダイヤ改正

京成電鉄では11月8日にダイヤ改正を行なう。成田空港及び羽田空港へのアクセス強化が主な内容のダイヤ改正となっているが、今回のダイヤ改正について京成電鉄と直通各社のプレスリリース、および11月4日...

京成線 2014年11月8日ダイヤ改正

2014.09.14

京急線 「快速特急」表示の「快特」

これまで、「快速」表示の「快特」や、「(飛)快特」表示の「(飛)快速」の話題を取り上げたが、今回は「快速特急」表示の「快特」である。「快速特急」表示の「快特」・・・いやいや、「快特」は...

京急線 「快速特急」表示の「快特」