Sound

サウンド

東京メトロ05系(05-024編成)東京メトロ05系の東芝VVVF車の走行音です。1993年に製造された6次車第19〜21編成と翌1994年に製造された7次車第22〜24編成の計6編成が該当します。05系については1991年に製造された第14編成でVVVFインバータ(GTO素子)の試験が実施されていましたが、1992年に製造された5次車第15〜18編成で高周波分巻チョッパ制御に戻った後、東芝製のVVVFインバータ(IGBT素子)の採用となりました。VVVFインバータは1992年に千代田線用に製造された06系(日本で最初のIGBT-VVVF制御車、1C1M×4群)と同一のものとなっています。なお、第24編成をもって05系の製造は一段落しており、東西線の新車は5年後の"新"05系まで待つことになります。


東京メトロ05系05-224 木場→門前仲町

なんとなくGTO-VVVFの雰囲気のする変調音です。自社の東西線内は自動放送に対応しています。

東京メトロ05系05-924 八千代中央→八千代緑が丘

東京メトロ05系05-924 飯山満→東海神

直通している東葉高速線内における走行音です。東葉高速線内は自動放送に対応していないようで、車掌の肉声による案内となっています。

【東芝 IGBT-VVVF】 Update 2013.04.26 / Release 2013.04.26
タグ:東京メトロ