KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2003.11.08

編成組み換えが可能な3500更新車に、11月1日よりオールシングルパンタの8連がお目見えしている。

C01048.jpg

京成3500形 3540編成
2003.11.8/ユーカリが丘〜うすい

▲パンタグラフがシングルアーム式で統一された8連

今回組成された編成は以下のとおり。

3540-3539-3538-3537+3536-3535-3534-3533

今回組成された8連は3540編成を上野方、3536編成を成田方に連結した編成で、3500形更新車において初めて、全てのパンタグラフがシングルアーム形パンタグラフの8連となった。フレキシブルな組成が可能な3500が更新車は、4連・6連・8連と多彩な編成を組んできており、さらには「2+4+2」や「2+2+4」などといった変則編成も登場している。4連や6連こそオールシングルアームの編成は過去に何度かあったが、8連についてはいずれも、"菱形パンタのみ"か、"菱形+シングル"の混結の8連で、"シングルパンタのみ"の8連は今回が初めてとなった。

なお、今回の3540編成は11月1日からの運転で、弱冷房車が連結されていない「暫定仕様」のため、長い活躍は期待できなさそうである。

最新記事

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する

京急電鉄では、2020年度に新造を予定してた4両編成2本分について、デュアルシートを装備した新1000形1890番台を新たに導入することを発表した。プレスリリースなどからこの1890番台がどう...

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する
京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース

京成タグはありません