Sound

サウンド

「Sound」について

Sound「Sound」は、主に鉄道の走行音(特に通勤型車両)を扱うコンテンツです。各車両、1駅間に区切った音声ファイルを公開しています。コンセプトは「自室にいながら列車の味わいを」。特殊な収録方法により実現したリアルなサウンド(一部のファイルを除く)をお楽しみいただけます。走行音はその制御方式(Category)あるいは事業者ごと(Tag)に整理しています。また、新着の走行音は各ページ右側または当ページ下部に表示されます。

ヘッドフォン推奨当Webサイトの走行音は、ヘッドフォンあるいはイヤフォンでの視聴に最適化されています。視聴の際はヘッドフォンまたはイヤフォンの使用をオススメします。左右に流れるジョイント音、踏切の音・・・目を閉じれば車内や列車の窓の外の風景が広がります。こだわりのサウンドを体感していただきたく思います。

Soundの一覧

東京メトロ16000系 走行音

2010年11月4日に営業運転を開始した東京メトロ16000系は、千代田線を走る6000系の置換え用として登場した車両です。東京メトロの新世代車両10000系シリーズの第3弾となりました。この...

東京メトロ16000系16414 根津→湯島

東京メトロ16000系 走行音
JR東日本E235系(三菱VVVF車) 走行音

JR東日本E235系は2015年に登場した通勤型車両です。E231系、E233系に続く次世代の車両として開発され、様々な新機軸が盛り込まれた意欲的な新型車両となりました。車体は東急車輛と...

JR東日本E235系モハE235-1 新大久保→高田馬場

JR東日本E235系(三菱VVVF車) 走行音
新京成8900形IGBT-VVVF車 走行音

1993年と1996年に8連3本が製造された新京成8900形ですが、新京成全体における事業計画により、2014年にそれぞれの編成から中間車2両を抜いて6両編成となりました(同時に新京成全編成の...

新京成8900形8916 鎌ヶ谷大仏→二和向台

新京成8900形IGBT-VVVF車 走行音
北総鉄道(千葉ニュータウン鉄道)9000形 走行音

北総鉄道(千葉ニュータウン鉄道)9000形は、1984年に登場した通勤型車両です。住宅・都市整備公団千葉ニュータウン線(現・北総線の一部)小室〜千葉ニュータウン中央間の開業に合わせて、6連2本が...

北総鉄道9000形9018 松飛台→大町

北総鉄道(千葉ニュータウン鉄道)9000形 走行音
北総鉄道7260形 走行音

北総鉄道7260形は2002年に登場した車両です。それまで使われてきた7250形の代替として導入されました。見た目から明らかなように京成3300形をリースしたものです。運用は他の北総車と共通で...

北総鉄道7260形7266 大町→松飛台

北総鉄道7260形 走行音
京成3500形 走行音

京成3500形は1972年に登場した車両で、京成初のステンレスカー(セミステンレス車体)です。1982年まで製造され、最大で96両が在籍していました。足回りは基本的に3300形のシステムを...

京成3500形モハ3590 幕張本郷→幕張

京成3500形 走行音
新京成8000形VVVF車 走行音

新京成8000形のVVVFインバータ制御車の走行音です。新京成電鉄では、2007年度より8000形の界磁チョッパ車(8506編成以降の編成)を対象に制御装置の更新を実施し、2010年度までに...

新京成8000形モハ8036 前原→薬園台

新京成8000形VVVF車 走行音

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |