KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2006.07.03

たびたびネタにしている千葉シーサイドバス。7月1日に新路線が開通するっていうんで、ちっとだけ様子を見てきた。

▲幕張本郷駅にて

どこかのスイミングスクールの送迎バスかと思ったら、なんとシーサイドの新塗装の大型車両だった。びっくり。シーサイドという社名だけあって、海をイメージしたデザイン。シーサイドバスというと、東洋バスのお古ばかりというイメージなので、恐ろしいぐらい爽やかな新塗装、なかなかイイ感じである。

また、行先のLEDに注目すると、系統番号らしき数字が入っていて、表示は[260]イトーヨーカドー経由海浜幕張駅である。何故に260?!

なお、この車両の窓には、「海浜幕張駅-(160円)-幕張本郷駅」という具合に文字が貼られており、この路線専用で運用されるように思われる。

東洋バスタグはありません