KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2007.02.18

本日は一風変わった話題をご紹介。

N03532.jpg

JR東日本485系 水カツK26編成
2007.2.17/岩瀬〜羽黒

▲最後の自走を行なう485系訓練車

昨日の土曜日のことになるが、勝田車両センター所属の485系訓練車が走るというハナシを聞いたので、遠路はるばる水戸線の笠間まで行ってきた。

485系訓練車は、JR東日本に残る最後のボンネット車であり、今年10月に大宮にてオープン予定の鉄道博物館にこの4両のうちの2両が展示されることが決まっている。今回、485系は郡山まで回送されたようで、既に運用を離脱していることや博物館への保存等を考えると今回の走行がラストとも言われているため、あまり私にはあまり馴染みのない車両ではあったが、めったに見られないものを撮影する機会に恵まれた。

N03539.jpg

JR東日本485系 水カツK26編成
2007.2.17/岩瀬〜羽黒

▲ボンネット型の力強い造形

最新記事

タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場

コロナ禍後のメークロン線路市場を訪ねる。乗るはずだったバスが路線ごと廃止になっていることを知ったのは、朝7時のバスターミナルであった。この時点でこの日の旅程は崩壊。案内係のおばちゃんに近くまで...

タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場
新京成8800形8805編成 営業運転終了

新京成8800形8805編成が営業運転を終了、廃車となる。2022年度より置き換えが進められている新京成8800形だが、また1編成に廃車が発生した。4月に実施した80000形80056編成の導入...

新京成8800形8805編成 営業運転終了
北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク

紆余曲折を経て40年。北総鉄道では、3月下旬より「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマークの掲出を行っている。2024年3月19日に同駅が開業40周年を迎えることを記念したもので...

北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク
京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)

京急電鉄では、5月1日から31日まで川崎大師平間寺の大開帳奉修に合わせた「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマークの掲出を行った。ヘッドマークが掲出されたのは600形3編成(651編成・652編成...

京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)
新京成80000形 80056編成が登場

新京成80000形80056編成が登場。3月中旬より、新京成80000形の5次車にあたる80056編成がお目見えしている。4月2日より営業運転に入っており、同日のくぬぎ山7時04分発新津田沼行が...

新京成80000形 80056編成が登場