KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2007.07.14

新京成8000形8502編成、京成千葉線への乗入れ運用から一時撤退か。

N03548.jpg

新京成8000形 8502編成
2007.2.22/幕張本郷〜幕張

▲京成線内を走る旧塗装8502編成

最近、新京成で何やら車両の動きがあったようで、先日も新京成線内専用であるはずの8802編成がIR無線などの京成直通用の機器を取り付け、側面も直通車両用の帯となって走っているのを目撃、んでもって、これと入れ替わるようにして、旧塗装の8502編成が京成直通の運用から撤退したとのこと。京成直通のための機器も撤去されたということで、事実上日中に8502編成は見られなくなったということである。半年前のDJ誌によれば、8802編成・04編成が線内専用の6連として使われるようなことが書いてあったはずだが、おそらく何らかの都合で予定が変更となったのだろう。新京成旧塗装車が京成線内で見られたのはわずか半年ばかりとなってしまったようである。残念。

また、8804編成も京成直通対応化真っ最中ということで、近々千葉線のほうに入ってくることになるだろうが、やはりこれと入れ替わりとなる編成があるはずで、どの編成となるのか・・・。

HDDを漁ってみたのだが、8502編成の千葉線に関するまともな記録は上の1枚だけ・・・やっぱり日々の記録が大事だということ・・・ああ(-_-;

最新記事

京急車の京成押上線内快速特急運転

京急車が京成線内を快速特急で走る。京成線で2022年2月に実施されたダイヤ改正は、スカイライナー青砥停車の正式ダイヤ化や日中時間帯の京成本線特急の快速への格下げなど、新型コロナウイルスの感染拡大...

京急車の京成押上線内快速特急運転
北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク

祝・北総鉄道会社創立50周年。2022年5月10日に会社創立50周年を迎えた北総鉄道では、これを記念したヘッドマーク電車の運転を行っている。ヘッドマークを掲出しているのは7500形7502編成...

北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク
芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更

赤と緑の「芝鉄カラー」が約8年半ぶりに復活! 芝山鉄道は今年の10月に開業から20周年を迎える。そんな節目の年に、赤と緑の「芝鉄カラー」の電車が蘇った。京成から芝山鉄道にリースされている3500形...

芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更
東洋バス路線図 2022年5月1日版

当Webサイトでは、2019年4月の「東洋バス路線図 2019年4月16日版」と題する記事にて東洋バスの路線図を公開していたところであるが、約3年ぶりに改訂版を発行する。東洋バスでは5月1日に路線...

東洋バス路線図 2022年5月1日版
四直珍列車研究 121 - 平日 2386H

平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行。平日2386Hレは、かつて平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行である。快速神奈川新町行が定期列車として走るのは、2002年10月ダイヤ改正で現行の...

四直珍列車研究 121 - 平日 2386H