KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2007.11.05

旧塗装の小田急7000形LSEを追う。

N06742.jpg

小田急7000形 7004編成
2007.9.20/栢山〜富水

▲旧塗装となっているLSE7004編成

7000形LSEの旧塗装化、4000形の登場、地下鉄直通特急の60000形MSEなどなど、数ある鉄道事業者の中でいま最もアツいんじゃないかと思われる小田急。先日の「小田急ファミリー鉄道展」は諸事情で行けなかったものの、いろいろ動きがあるとついつい様子を見に行きたくなってしまうもの^^; ・・・ってなわけで旧塗装となったLSEである。

N06852.jpg

小田急7000形 7004編成
2007.9.28/小田急相模原

▲「特急」表示の「はこね」

このLSE、9月頭ごろ(?)より小田原方先頭車の愛称幕が故障しているらしく、回送だろうが何だろうが「特急」表示で走っているということで、これは滅多に見られるものじゃないと思い、わざわざそれを狙いに行ってみた。今はもう直っているのだろうか。できるなら「はこね」「さがみ」そして「えのしま」表示と旧塗装LSEとの組み合わせも撮れればと思っているので、しばらく小田急へ顔を出す機会が多くなりそうである。

最新記事

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b

ヤツは時刻表に2回現れる。土休日1846bレは、京成本線を走る珍列車である。この列車の面白さは時刻表に表れている。まずは京成時刻表を確認してみよう。時刻表で1846bレを探すと2本の列車が...

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b
京急大師線 干支ヘッドマークのない正月

京急大師線の少し寂しいお正月。1899年1月に開業した大師電気鉄道に始まり、現在も川崎大師への参拝の足として親しまれている京急大師線。2022年正月、そんな大師線に異変が生じている。毎年恒例の...

京急大師線 干支ヘッドマークのない正月
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行った。今年で14年目となるヘッドマークの干支は「寅」。干支...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)
北総7800形7838編成 登場

北総7800形にまさかの4本目の編成が登場。12月中旬より北総7800形7838編成が登場している。同編成はこれまでの7800形と同じく京成3700形のリース車両で、車両番号の変更は次の通り...

北総7800形7838編成 登場
京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更

京成3050形3054編成と3055編成、京成カラーになる。12月上旬より京成3050形3054編成と3055編成がオレンジ色のアクセス線カラーから赤と青の京成カラーに変更され、運用に入っている...

京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更