KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2007.12.20

深夜に運転される珍列車。

N06720.jpg

都営5300形 5309編成
2007.9.19/立 石

▲押上線の上り終電として運転される普通浅草橋行。1日1本のみ設定されている珍列車である
  • [平日]2422T 普通浅草橋
  • 始発:青 砥2409 → 終着:浅草橋2424
  • ダイヤ:2006.12.10改正
  • 備考:青砥~浅草橋間上り終電車

2422Tは押上線及び浅草線浅草橋までの上り終電車である。上の画像では運行番号が23Tとなっているが、撮影したのが今年9月のため。現行ダイヤでは2408T(平日)、2418T(土休日)となる。深夜の上り電車という特殊性から、唯一の浅草橋止まり定期列車である。平日・土休日に関わらず同時刻で運転されるというのも特徴の一つであろう。

この列車、実は意外にも歴史が深く、私の手元で確認できる範囲では1995年4月改正号の京成時刻表でもまったく同じダイヤで走る浅草橋行を確認することができた。その後、京成線では1998年11月や2002年10月などにダイヤ大改正を実施しているが、この列車は列番を変えながらも少なくとも10年以上同じ時刻で走ったきたことになる。なんかすごい。

浅草橋に到着後はどのような動きをするのかは不明なものの、車庫外滞泊の後、翌朝の505Tに使用される。

関連記事

四直珍列車研究 17 - 土休日 1632N

これまで四直に関する珍列車をいくつか取り上げてきたが、北総車の珍列車をひとつも紹介していなかったことに気づいたので...

四直珍列車研究 17 - 土休日 1632N
四直珍列車研究 15 - 平日 2250H

品川は京急本線の起点であるため、品川行は星の数ほど運転されているが、都営線からの品川行となると話は別...

四直珍列車研究 15 - 平日 2250H
四直珍列車研究 14 - 平日 917H

平日917レは、京急車による快速成田行である。これまで京急車による成田行は数多く運転されてきたが、2006年12月ダイヤ改正で日中の快速が佐倉止まりとなってしまったために、一転して唯一の成田行と...

四直珍列車研究 14 - 平日 917H
四直珍列車研究 13 - 平日・土休日 401A

京急線の横浜方面~羽田空港のアクセスは今でこそ特急が日中20分毎で運転されているが...

四直珍列車研究 13 - 平日・土休日 401A
四直珍列車研究 12 - 平日 6A15

平日早朝に1本だけ設定されている珍列車。6A15レは平日早朝の下りに1本だけ設定されている東成田行である。東成田行そのものはかつて東成田が終点だったこともあって、芝山千代田行よりも見慣れている...

四直珍列車研究 12 - 平日 6A15

最新記事

京成線・北総線 デジタルSR無線を使用開始

半世紀ぶりの大変革。4月17日、京成線と北総線において始発列車よりデジタルSR列車無線(SR無線)の使用が開始された。SR無線を使用する区間は、京成線全線(北総線と重複する区間を除く)と北総線...

京成線・北総線 デジタルSR無線を使用開始
まだまだ頑張る京成3500形更新車

まだまだ頑張る京成3500形更新車。京成では現在3100形の導入と、3600形と3400形の廃車が進められていることは車両の動きでもお伝えしているとおりである。そんな3600形や3400形を...

まだまだ頑張る京成3500形更新車
都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況

増える5500形、減る5300形。東京都交通局では2017年度より浅草線に5500形を導入している。5500形は2018年6月の営業運転開始以降、順次導入が続けられ、現在は22編成が運用入り...

都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況
京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更

3月27日、京成線では新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的としたダイヤ変更を実施した。終電の繰上げと始発の繰下げが主な内容となっているが...

京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更
京成グループ 車両の動き(2020年度)

年度末ということで、京成グループにおける2020年度の車両の動きをまとめてみよう。2020年度、京成電鉄は3100形8両編成2本を導入した。2本はいずれも成田スカイアクセス線仕様の3150番台で...

京成グループ 車両の動き(2020年度)

東京都交通局珍列車