KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2008.01.30

あけましておめでとうございます。2008年もよろしくおねがいいたします。

▲今年もヘッドマークが2種類

ってことで、遅ればせながら京急大師線のヘッドマーク電車の撮影に行ってきた。毎年恒例となっている京急大師線の干支ヘッドマークだが、昨年と同じく今年もデザインの異なった2種類のものを掲出。ヘッドマークが2種類、車両も1000形と1500形の2種類で、2^2=4種類の組み合わせが見られるわけだが、私が訪れた19日は車両とヘッドマークが上手い具合にバラけていてくれて、めでたく4種類の組み合わせをゲットすることができた。

N08226.jpg

▲81:1501編成

N08243.jpg

▲83:1341編成

N08224.jpg

▲85:1513編成

N08234.jpg

▲87:1337編成 「京急」が省略された旧幕を装備

ヘッドマーク掲出期間中、昨年の梅雨ごろから前面の幌が復活している1321編成なんかも大師線に入ってきているが、この日は残念ながら運用に入っていなかった。

他の鉄道事業者では恒例のヘッドマークがステッカー化されてしまっている例を多々見受けるが、今のところ大師線の干支ヘッドマークに関しては毎年しっかりとしたものが新調されており、ありがたい限りである。とは言え、その先行きもなかなか楽観視できなさそうな情勢。7日には何らかの都合で新1000形1401編成が大師線運用に入るという珍事があったようだが、ヘッドマークステーのない新1000形は当然ヘッドマークなしの姿で運転されていた。将来的に1000形、1500形は大師線から運用撤退するわけで、そういったときにもはや伝統となっている干支ヘッドマークをどうするのか、気になるところであはある。

最新記事

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース
横須賀・総武快速線 E217帝国崩壊の始まり

E217系、終焉へのカウントダウンが始まる。12月21日、E235系が横須賀・総武快速線で営業運転を開始した。同線はE235系にとって山手線に続く第2の投入線区となり、分割・併合を伴う15両編成...

横須賀・総武快速線 E217帝国崩壊の始まり