KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2008.04.19

先日出場した新京成8900形8939編成に小変化。ドアが交換されたことが確認できた。

▲印象が少し変化したサイドビュー

ドアはJR東日本209系や新京成N800形でも採用されている、ハニカム構造で窓ガラスが接着式のタイプ。ただし、8900形が独自のドア幅1500mmに対して、窓ガラスは通常の1300mmと共通の部品を用いているようで、結果として窓の大きさが小さくなっている。また、この交換に伴って車内側の化粧が省略された。

8000形や8800形においてもドア回りのラインレス化が進むなど、最近、新京成のドア回りの動きが慌しい。

新京成電鉄改造