KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2008.06.10

5000系に登場に伴って、3月末に一部のS6運用が同車に置き換えられてしまったというハナシを何度かしてきたが、それまでのS6運用は、編成数と運用数が同数であった。不慮の事態はともかく、法定検査などによって編成が運用から離脱することがある。編成数と運用数が同じ状態では、編成が1本でも欠けると運用が回らなくなるわけだが、そういったときに登場するのがP4に5300系2連(SR2)を繋げた6連で、P6及びSR6が検査等で欠けたときはこの編成がS6運用の代走を務めるのだ。

N06298.jpg
▲P4の後にSR2をくっつけた代走編成の中部国際空港行

P4はブック式の行先表示を持つ編成が多いことから、P4がS6運用の代走に入ると、S6運用でしか見られない種別・行先がブック(または系統板)で見られる絶好のチャンスになる。特に、S6運用の一部に設定されている快急は、P4運用では見られないもので、したがってP4+SR2によるブック快急はレア中のレア。私のような関東人がふらっと名古屋に出て簡単に捕らえられるものではなく、撮りたいとは思うものの撮影は叶わなかった。

長らくご紹介してきた(というより、無駄に引っ張ってきた感もする)このパノラマカーシリーズ、次回をラストとする予定だが、ラストを飾るのはやはり"平日朝のアレ"しかないだろう。乞うご期待?!

最新記事

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する

京急電鉄では、2020年度に新造を予定してた4両編成2本分について、デュアルシートを装備した新1000形1890番台を新たに導入することを発表した。プレスリリースなどからこの1890番台がどう...

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する
京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース