KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2008.06.06

N05445.jpg
▲平日の新町出庫運用は唯一の特急高砂行からスタート

[平日]543T 特急高 砂
始発:神奈川新町520 → 終着:高 砂615
ダイヤ:2006.12.10改正
備考:品川から普通

都営車の京急線内滞泊は2本、1本ずつが金沢検車区と新町検車区でそれぞれが夜を明かす。3日の記事で平日の金沢出庫列車である840Tを取り上げたが、今回は新町出庫車をば。新町出庫の都営車は神奈川新町5時20分発の特急高砂行からスタートするが、この特急高砂行も現在平日・土休日合わせて1本のみの貴重な存在となっている。

過去の時刻表をぱらぱらとめくっていると、平日上りの神奈川新町5時20分発のスジは長いこと都営車の運用に割り当てられているようで、例によって手元に古い資料が無いので過去に深く遡れないのだが、2000年7月改正時に現在とほぼ同じ時刻で517T印旛日本医大行として走っている。2001年9月改正で押上行(539T)に、2002年10月に高砂行(ここで運番が現在と同じ543T)となり、さらに2004年10月に青砥行に、2006年12月改正で再び高砂行となって現在に至る。

新町出庫車は金沢出庫車と比較すると随分と早起きで、神奈川新町以北の上り優等一番列車。前日の回2022T(平日)、2331T(土休日)から流れる。なお、土休日は回送で出庫の後、品川から営業に入る(527T)。

最新記事

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する

京急電鉄では、2020年度に新造を予定してた4両編成2本分について、デュアルシートを装備した新1000形1890番台を新たに導入することを発表した。プレスリリースなどからこの1890番台がどう...

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する
京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース

東京都交通局珍列車