KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2008.12.23

本日23日で運行を終了した京急創立110周年記念ラッピング電車、1321編成「京急110周年の歴史ギャラリー号」は変化が少なかったが、1309編成「ありがとうギャラリー号」は運転期間中に3度の装飾変更を実施した。タヌキの7変化には及ばなかったものの、名づけて"ありギャラの4変化"也。惜別の意を込めて、変遷を簡単に辿ってみよう。

N09514.jpg
▲1309編成「ありがとうギャラリー号」
N12720.jpg
▲何故か横須賀のカレーをPR、「カレーの街よこすか10周年記念号」。都営の鉄道フェスタにもゲストで登場、画像は返却回送
N13120.jpg
▲11月中旬よりHMステッカー無しの状態で運転
N13174.jpg
▲12月16日より「LAST RUN!」HMを掲出

最終日は99:1309編成、53:1321編成で運用された後、夜には早々に久里工へ回送されている。やっぱり両編成とも廃車となってしまうのだろうか。