KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2009.05.21

京成3600形3668編成が6年ぶりに4両編成に! 千葉貨物駅から北総鉄道の印旛車両基地へ陸送された新型車両AE形をお出迎え〜。

D02120.jpg

京成3600形 3668編成
2009.5.13/実籾〜八千代台

▲印旛車両基地へ回送される3668編成
D02268.jpg

京成3600形 3668編成
2009.5.15/小室〜千葉ニュータウン中央

▲北総線の千葉ニュータウン区間を行く3668編成

今回はAE形の牽引を担当した3668編成を取り上げてみる。中間車の3608と3601を抜いた4両編成が牽引力を確保できる強力な全電動車となることから、2003年の3000形搬入に続いて牽引役に抜擢されている。3668編成は事業用車両ではないが、相鉄のモヤ700形みたいな使い方となっており、見てくれは悪いがこういう車両があるのは実は便利なのかもしれん。

前回の記事でご紹介したように、AE形の輸送にあたっては3668編成がAE形を挟み込むような形となっていた。この際、3668編成とAE形の連結の際はAE形の連結器に合わせられ、AE形先頭車との連結は自動連結器を介して、中間車との連結は棒連結器でそれぞれ3668編成と繋がれた。

D02229.jpg

3608とAE1-8の連結部
2009.5.15/**

▲自動連結器を使用して繋がれた3601とAE1-8

一方、日中に実施された送り込みでは・・・

D02250.jpg

京成3600形 3608-3601の連結部
2009.5.15/**

▲3601と3608の連結部分

3668編成本来の半永久連結器のままである。従って、印旛到着後に2両ずつに分割、連結器の交換あるいは撤去を行ない、AE形を挟み込むよう入換し・・・と、やはり手間のかかる輸送となっている。

最新記事

京成3100形・3050形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。京成電鉄では7月17日に成田スカイアクセス線開業10周年を迎えるにあたりさまざまな記念施策を実施している。AE形にヘッドマークを掲出していることをお伝えした...

京成3100形・3050形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する

新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的に、JR東日本を始めとした首都圏の各鉄道事業者では終電の繰り上げがひとつのトレンドになっている。このほど...

京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する
京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。7月に開業10周年を迎えた成田スカイアクセス線。京成電鉄ではこれを記念したさまざまな施策が実施されているところであるが、この一環としてAE形がヘッドマークを...

京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

11月10日、京成電鉄より2020年度の鉄道事業設備投資計画が発表された。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。例年は5月中旬頃に発表されている京成の鉄道事業設備投資計画だが、今年度は...

京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
四直珍列車研究 111 - 平日 1111T

ある列車で起こったミラクルな話。平日1111Tレはかつて運転されていた羽田空港国内線ターミナル発印旛日本医大行である。日中時間帯に設定されている羽田空港〜北総線系統の一列車にすぎず、見た目的には...

四直珍列車研究 111 - 平日 1111T