KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2009.09.26

9月15日から16日にかけて豊川(日本車両)からの甲種輸送が実施された京成3050形だが、24日から26日にかけて金沢八景(東急車輛)から京成線への搬入が行なわれた。

D03954.jpg

京成3050形 3051編成(上野方4両)
2009.9.24/品 川

▲宗吾車両基地へ回送される京成3050形

かねてより登場が発表されていた、成田新高速線経由の一般特急用車両の現車がいよいよ登場となった。その外観より3000形をベースにした車両と思われるが、車体の各所に空港アクセスを強くイメージした装飾が行なわれている。

D04433.jpg

京成3050形 側面
2009.10.29/**

▲飛行機のイメージがプリントされた側面

3050形の最大の特徴となっているのが外観で、腰部から幕板部の下までフィルムが貼付された。水色をベースとし、京成電車を示す赤と青のラインのほか飛行機のイメージがプリントされている。飛行機は前面のほか、車内の座席のシート柄にも見られており、ここらへんから空港アクセスに賭ける意気込みが伝わってくる。ただ、あまりにも空港アクセスを強くイメージさせてしまうと、空港へ行かない列車に充当された際などに支障が出そうで心配である。

設備面では、行先・種別の表示にフルカラー+高輝度白色LEDが採用されたほか、車内のドア上部に15インチの液晶ディスプレイ(LCD)が設置されている。液晶ディスプレイは京成の一般型車両としては初めてで、どのような表示内容になるか楽しみである。

D04427.jpg

京成3600形と3050形の連結部
2009.10.29/**

▲3668編成の牽引で宗吾へ回送される

宗吾車両基地への回送は3668編成の牽引にて実施された。従って、回送は4両ずつ行なわれている。

関連記事

京成3050形 京成本線を走る

4月11日の夕方、および12日の朝方に発生した大きな地震により、京成線のダイヤは大幅に乱れた。この影響で車両運用にも乱れが生じており、15日まで3050形の本線における営業運転が見られた。過去...

京成3050形 京成本線を走る
京成線 2010年7月17日ダイヤ改正 祝・成田スカイアクセス開業

ついに・・・この日がやってきた。成田スカイアクセス線の開業である。この記念すべき日をどのように迎えようかと思案したが、京成好きの端くれとしてここはやはり新生スカイライナーの1番列車である...

京成線 2010年7月17日ダイヤ改正 祝・成田スカイアクセス開業
京成グループ 車両の動き(2009年度)

本日で2009年度が終了ということで、2009年度の車両の動きをまとめてみる。今年度の車両の動きの特徴としては、車両は新造のみに留まっていることが挙げられる。これは既存車両の置換え目的ではなく...

京成グループ 車両の動き(2009年度)
京成3050形 初の試運転を実施

2010年の初撮りは新型車両3050形の試運転。いやぁ、めでたい。というわけで、本日1月8日、3050形3051編成が試運転を行なった。試運転は午前と午後にそれぞれ八千代台~東成田間1往復にて...

京成3050形 初の試運転を実施
京成3600形3668編成 京急線を走る

今年の3668編成は北へ南へ大活躍。9月24日から26日にかけて新型車両3050形3051編成の搬入が実施されたが、牽引役は3600形3668編成が中間車の3608、3601を抜いた4両編成化...

京成3600形3668編成 京急線を走る

最新記事

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b

ヤツは時刻表に2回現れる。土休日1846bレは、京成本線を走る珍列車である。この列車の面白さは時刻表に表れている。まずは京成時刻表を確認してみよう。時刻表で1846bレを探すと2本の列車が...

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b
京急大師線 干支ヘッドマークのない正月

京急大師線の少し寂しいお正月。1899年1月に開業した大師電気鉄道に始まり、現在も川崎大師への参拝の足として親しまれている京急大師線。2022年正月、そんな大師線に異変が生じている。毎年恒例の...

京急大師線 干支ヘッドマークのない正月
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行った。今年で14年目となるヘッドマークの干支は「寅」。干支...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)
北総7800形7838編成 登場

北総7800形にまさかの4本目の編成が登場。12月中旬より北総7800形7838編成が登場している。同編成はこれまでの7800形と同じく京成3700形のリース車両で、車両番号の変更は次の通り...

北総7800形7838編成 登場
京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更

京成3050形3054編成と3055編成、京成カラーになる。12月上旬より京成3050形3054編成と3055編成がオレンジ色のアクセス線カラーから赤と青の京成カラーに変更され、運用に入っている...

京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更