KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2009.09.13

7700系、各務原線を快走!

D03058.jpg
▲「急行」板を凛々しく掲げ、各務原線を快走する7700系

7700系は7000系パノラマカーの支線直通用として製造されたグループなので、広義にはパノラマカーと言うことができる。というわけで、強引にパノラマカーシリーズにねじ込んでみる。

名鉄では、2008年12月末に特急政策見直しの総仕上げとなるダイヤ大改正を実施した。7000系パノラマカーの定期列車撤退、1600系や1000系の全車一般車特急が消滅、運転系統の変更など、消えたもの・変更されたものが多かったダイヤ改正だったが、一方で復活したものもあった。それが今回取り上げる7700系の各務原線急行列車である。

各務原線はこれまで、全日通して犬山線、さらには常滑線との直通運転を行なっていたのだが、前述のダイヤ大改正では犬山での運転系統の分断が実施された。よって、ほとんどが各務原線内で完結する列車となってしまったのだが、その分だけ車両運用に余裕が生まれており、5300系や1800系重連などのクロスシート車が急行に充当されるようになった。この急行に7700系も抜擢されているというわけである。

7700系は専ら三河線ワンマン車として使用されており、まさか各務原線で急行運用が復活するとは誰も思わなかっただろう。方向幕を装備していないため、急行運用時には「急行」板を掲出して走る。何とも凛々しい姿である。古参車両の優等列車は味がある。

最新記事

京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する

新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的に、JR東日本を始めとした首都圏の各鉄道事業者では終電の繰り上げがひとつのトレンドになっている。このほど...

京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する
京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。7月に開業10周年を迎えた成田スカイアクセス線。京成電鉄ではこれを記念したさまざまな施策が実施されているところであるが、この一環としてAE形がヘッドマークを...

京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

11月10日、京成電鉄より2020年度の鉄道事業設備投資計画が発表された。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。例年は5月中旬頃に発表されている京成の鉄道事業設備投資計画だが、今年度は...

京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
四直珍列車研究 111 - 平日 1111T

ある列車で起こったミラクルな話。平日1111Tレはかつて運転されていた羽田空港国内線ターミナル発印旛日本医大行である。日中時間帯に設定されている羽田空港〜北総線系統の一列車にすぎず、見た目的には...

四直珍列車研究 111 - 平日 1111T
山万ユーカリが丘線 路線バス事業の概要

山万ユーカリが丘線、路線バスの運行が始まる。不動産業を営む山万は、自社で開発したニュータウンの中に住民の利便のため鉄道を敷設してしまうという稀有な事業者であることが広く知られている。京成線の...

山万ユーカリが丘線 路線バス事業の概要