KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2009.11.16

209系を改造した多目的試験車"MUE-Train"が11月9・10日および12・13日の4日間、成田線で試運転を行なった。今回の試運転はサヤ209-8を含めた7両編成で行なわれ、幸運にも秋晴れの下を走る"MUE-Train"の姿を捉えることができた。

D04614.jpg
▲成田線で試運転を行なう"MUE-train"、試9493M
D04663.jpg
▲秋晴れの成田線を行く
D04695.jpg
▲(写真じゃ分からんが)低速での試験走行を実施

"MUE-Train"はちょうど1年前にも撮影しているのだが、この時は6両編成での運転であった。何で6両編成なんじゃ???と疑問に思っていたのだが、この1年間の"MUE-Train"の運用実績を見ると、台車試験に供されているサヤ209-8は必要の無いときは編成から外す、ということのようである。1年前はお目にかかれなかったサヤ209-8、車体中央の窓と方向幕が潰されており、いかにも事業用といった感じの車両であった。