KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2009.12.12

4年ぶりの極楽寺検車区訪問。

D05209.jpg
▲江ノ電1000形・1500形の3種塗装並び

12月12日、江ノ島電鉄極楽寺検車区にて「江ノ電1000形30th記念撮影会」が開催された。江ノ電1000形がデビューして30周年を迎えたことを記念したイベントとなっている。嵐電との姉妹提携で嵐電塗装となっている1502-1552編成、サンライン号のリバイバル塗装となっている1501-1551編成、これと30周年の記念としてデビュー当時の塗装となった1001-1051編成の3並びが実現するということで、4年ぶりに極楽寺検車区に行ってみた。

D05234.jpg
▲デビュー当時の塗装となった1001とサンライン号の1501
D05267.jpg
▲サンライン号と嵐電号

この日は晴天で気温も暖かく、本来であれば撮影日和・・・のはずだが、晴れの極楽寺は架線柱の影との戦いになった。他の方々も苦慮されていたようだが、相手が太陽なだけにこればかりは何ともできず。何とか影が目立たないよう狙ったものを数枚掲載してみよう。

D05273.jpg
▲3種塗装・珍幕表示の並び

撮影会終了間際の数分間のみ、サプライズで方向幕回しが行なわれた。上の画像は江ノ島、長谷、稲村ヶ崎の珍幕並びのシーン。本日のベストショットなり。

最新記事

京成3600形3688編成 リバイバルカラーの1年

京成3600形3688編成がリバイバルカラーとなってからまもなく1年が経とうとしている。リバイバルカラーの1周年を記念して、3688編成のこの1年の動きを振り返ってみよう。3688編成が...

京成3600形3688編成 リバイバルカラーの1年
京急1000形 さようなら「ドレミファインバーター」

さようなら、「ドレミファインバーター」。7月20日、京急1000形1033編成が更新工事前の運行を終了した。同編成は2100形より採用されたドイツ・シーメンス製のGTO-VVVFインバーターを...

京急1000形 さようなら「ドレミファインバーター」
京成線 京成トラベルサービス主催の鉄道ファン向けツアーまとめ

京成トラベルサービスが主催する鉄道ファン向けのツアーをまとめてみた。京成電鉄と京成トラベルサービスでは、京成トラベルサービス主催・京成電鉄後援という格好で鉄道ファン向けのツアーを開催している...

京成線 京成トラベルサービス主催の鉄道ファン向けツアーまとめ
京成3000形「ふたごの赤ちゃんパンダ誕生」ヘッドマーク

赤ちゃんパンダ、お誕生おめでとう。京成電鉄では、6月末より「ふたごの赤ちゃんパンダ誕生」ヘッドマーク電車を運行している。これは、6月23日に上野動物園のジャイアントパンダであるリーリーとシンシン...

京成3000形「ふたごの赤ちゃんパンダ誕生」ヘッドマーク
四直珍列車研究 115 - 土休日 2373K

2ヶ月間だけ走った浅草橋行。京成車編。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い政府より1月8日に発出された2回目の緊急事態宣言では、夜間の外出抑制のため各線で終電の繰上げが実施されることになった...

四直珍列車研究 115 - 土休日 2373K