KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2010.04.12

前面のカラーフィルムが撤去され、製造当時の姿に戻った静岡鉄道の1007編成。3月20日、その1007編成の入場に合わせて、長沼車庫にて撮影会が実施された。前回の記事にて、急行電車のリバイバル云々とぼやいたが、この撮影会ではなんと以前使用された「急行」の方向幕を表示して展示されるということで、関西方面の旅行の帰りに立ち寄るというスケジュールを組んで、参戦してみた。

D06146.jpg
▲「急行 新静岡-新清水」表示で展示される1007編成

急行電車のリバイバル運転は叶わなかったが、2度と使用されることがないであろう「急行」表示が見られただけでも実に嬉しい。ところで、パンタグラフは上がっているものの、前照灯や急行灯は非点灯の状態であった。パンタグラフは上がっているだけで、通電はしていないとのこと。実のところ、「急行」表示と急行灯の組合せを狙いにきたようなものなので、その目的が半分達成できずに半ばがっくりきていたところ・・・終了間際のサプライズ!

D06191.jpg
▲「長沼ゆき」表示+急行灯点灯!

わざわざ外部のバッテリーより急行灯を点灯させ、リクエストでの方向幕回しである。江ノ電のときもそうであったが、実に撮影会は最後までいるべし!、である。画像の「長沼ゆき」、長沼は車庫所在駅であるが、長沼まで運転してしまうと車庫に入庫できなくなるので、通常は使用されない方向幕である1)

D06196.jpg
▲「団体」表示

小学生くらいの子がリクエストした「団体」表示。「団体」なんてあるのね、それにしても渋いリクエスト・・・。

D06207.jpg
▲最後は再び「急行 新静岡-新清水」に戻って〆

急行灯の点灯のみならず、普段は見られない方向幕もたっぷりと堪能し、お腹がいっぱいになって帰路に就いたことは言うまでもない。関係者に感謝。

◆ ◆ ◆

〜おまけ〜

D06164.jpg
▲社屋脇に展示されたヘッドマークあれこれ
  • 1)新静岡から長沼車庫に入庫する営業列車は、長沼構内の配線の都合上で1つ手前の柚木までの営業運転となる。また、新清水から長沼車庫に入庫する営業列車は存在しないので、「長沼ゆき」表示は通常使用されない。

最新記事

京成線・北総線 デジタルSR無線を使用開始

半世紀ぶりの大変革。4月17日、京成線と北総線において始発列車よりデジタルSR列車無線(SR無線)の使用が開始された。SR無線を使用する区間は、京成線全線(北総線と重複する区間を除く)と北総線...

京成線・北総線 デジタルSR無線を使用開始
まだまだ頑張る京成3500形更新車

まだまだ頑張る京成3500形更新車。京成では現在3100形の導入と、3600形と3400形の廃車が進められていることは車両の動きでもお伝えしているとおりである。そんな3600形や3400形を...

まだまだ頑張る京成3500形更新車
都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況

増える5500形、減る5300形。東京都交通局では2017年度より浅草線に5500形を導入している。5500形は2018年6月の営業運転開始以降、順次導入が続けられ、現在は22編成が運用入り...

都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況
京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更

3月27日、京成線では新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的としたダイヤ変更を実施した。終電の繰上げと始発の繰下げが主な内容となっているが...

京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更
京成グループ 車両の動き(2020年度)

年度末ということで、京成グループにおける2020年度の車両の動きをまとめてみよう。2020年度、京成電鉄は3100形8両編成2本を導入した。2本はいずれも成田スカイアクセス線仕様の3150番台で...

京成グループ 車両の動き(2020年度)