KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2010.05.10

これまで静岡鉄道に関する記事をいくつか掲載してきたが、写真ばかりだったので今回は走行音を掲載してみよう。静鉄の雰囲気を味わっていただければ幸いである。運転士による気合の入った喚呼にも注目。

静岡鉄道1000形クモハ1001 入江岡→桜橋

静岡鉄道の1000形は静岡方よりクモハ-クハの2両編成で、制御方式は抵抗制御である。ワンマン運転を行なっており、案内はすべて自動放送で行なわれている。自動放送のタイミングは駅出発直後と駅到着前の2回で、区間によっては広告放送、注意喚起放送も入る。この走行音ファイルの桜橋~入江岡の駅間は静鉄で最も短い距離で、その距離はたったの300m。こうなると放送は出発から到着までほぼ喋りっぱなしの状態となる。

静岡鉄道1000形クモハ1001 桜橋→狐ヶ崎

かと思えば、隣の狐ヶ崎~桜橋間は静鉄最長の1.7kmの駅間距離である。東海道線とぴったり併走する区間で、ほぼ全区間が直線の快走区間。JRの列車に負けじと頑張って走る。この音声ファイルでは、途中に工事のために臨時の徐行区間が入っている。

静岡鉄道1000形クモハ1001 古庄→長沼

古庄から長沼へ。長沼は静鉄の運行の中枢で、列車によっては乗務員の交代がある。

最新記事

京急1000形 「京急夏詣号」運転(2024年)

空とあなたと夏詣。京急電鉄では、6月末より「京急夏詣キャンペーン2024」の実施に合わせて、「京急夏詣号」の運転を行っている。「夏詣」キャンペーンは同社が2019年度より毎年実施しているもので...

京急1000形 「京急夏詣号」運転(2024年)
都営浅草線 自動放送どうするの問題を考える

都営浅草線の自動放送どうするの問題を考える。列車内における案内として重要なアナウンス。アナウンスでは列車の種別行先や次駅の案内が行われるが、昨今では自動放送が主流となっており、車掌が自らの肉声で...

都営浅草線 自動放送どうするの問題を考える
船橋新京成バス2741号車 「ふなっしー号」

「ふなっしー」なバスが走る。船橋新京成バス2741号車が特別仕様「ふなっしー号」として走ってる。「ふなっしー」といえば千葉県船橋市を中心に暴れている同市で人気の非公認キャラクターだが、2023年...

船橋新京成バス2741号車 「ふなっしー号」
北総車の京急線内特急運転が復活

約19年ぶりに復活した北総車の京急線内特急運転を見る。京急線に大きな変化をもたらした2022年11月ダイヤ改正。京急自ら「23年ぶりの大改正」としたこのダイヤ改正では、特に日中時間帯の運行...

北総車の京急線内特急運転が復活
京成3000形 「京成グループ花火ナイター号」(2024年)

今年も夏がやってきた。京成電鉄では、6月中旬より「京成グループ花火ナイター号」の運転を行っている。7月13日にZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテマリーンズvsオリックス・バファローズの...

京成3000形 「京成グループ花火ナイター号」(2024年)