KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2010.12.09

「都営フェスタ in 浅草線」の裏舞台。

D09213.jpg

都営5300形 5323編成
2010.12.4/鮫 洲

▲展示中の北総車に代わって走る5323編成

12月4日の「都営地下鉄開業50周年記念都営フェスタ in 浅草線」開催に伴う代走である。北総鉄道からは9000形9008編成が撮影会の展示車としてゲスト出演しており、この展示車を捻出するために、都営車が北総車の運用の一部を代走するという場面が見られた。

具体的な手順はこうである。展示の対象となっている9008編成を27Nで出庫させ、726Nの西馬込到着後、折返し827Nとならずに馬込車両検修場に入庫、展示した。ここで、本来827Nとなるべき車両がいなくなるので、代わりに5323編成を充当させ、以降27Nを代走させている。5323編成の代走は1627Nの泉岳寺までだった模様で、展示終了後1823Tに充当させて泉岳寺まで来た9008編成と車両交換し、元の運用に戻している。

このような代走は、2004年の「都営フェスタ'04 in 浅草線」開催時から見られたもので、私は毎回フェスタに参戦していたため撮影できずにいたのだが、今回は事前応募となった撮影会に応募しそびれるという凡ミスをしてしまったために、フェスタには参戦せず代走撮影に廻ってようやく撮影できたという次第。今後も「都営フェスタ in 浅草線」を開催することがあれば、同様の代走が見られるはずである。

関連記事

都営フェスタに伴う代走 61T:7268編成

「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」の裏舞台、その2。11月5日の「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」開催に伴う代走である。京成AE100形と京急2100形については、終電...

都営フェスタに伴う代走 61T:7268編成
31T:1137編成 京急車、再び成田へ

珍事、再び。6月3日、31Tに京急新1000形1137編成が充当した。31Tを京急車が代走するのは2月2日以来2度目のことで、今回も所定の都営車のトラブルが原因となっている模様。代走車は...

31T:1137編成 京急車、再び成田へ
31T:1137編成 京急新1000形、約半年ぶりの京成成田入線

京急車が京成本線に帰ってきた。2月2日、31T運行に京急新1000形1137編成が代走で充当した。同日31T運行に充当していた5301編成が車両故障を起こして動けなくなったことが原因の模様で...

31T:1137編成 京急新1000形、約半年ぶりの京成成田入線
精算運転? 59K:5316編成

京成車の代走をする5300形。11月28日、59Kの一部を都営車:5316編成が代走した。代走は1059K〜1658Kで実施されており、先週の21日も同様に5324編成が代走したというから...

精算運転? 59K:5316編成
動揺測定 S73:3312編成"ファイアーオレンジ"

概ねふた月に1度、上旬に実施されているS73動揺測定に"ファイアーオレンジ"のリバイバルカラーとなっている3300形3312編成が充当された。"ファイアーオレンジ"の動揺測定が珍しいかと言えば...

動揺測定 S73:3312編成

最新記事

新型車両 京成3200形を考察する

5月20日付けのプレスリリースでついにベールを脱いだ京成電鉄の新型車両、3200形。これまでに明らかになっている情報を基に、3200形がどういった車両なのか、また3200形の導入で起こりうる車両...

新型車両 京成3200形を考察する
タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場

コロナ禍後のメークロン線路市場を訪ねる。乗るはずだったバスが路線ごと廃止になっていることを知ったのは、朝7時のバスターミナルであった。この時点でこの日の旅程は崩壊。案内係のおばちゃんに近くまで...

タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場
新京成8800形8805編成 営業運転終了

新京成8800形8805編成が営業運転を終了、廃車となる。2022年度より置き換えが進められている新京成8800形だが、また1編成に廃車が発生した。4月に実施した80000形80056編成の導入...

新京成8800形8805編成 営業運転終了
北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク

紆余曲折を経て40年。北総鉄道では、3月下旬より「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマークの掲出を行っている。2024年3月19日に同駅が開業40周年を迎えることを記念したもので...

北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク
京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)

京急電鉄では、5月1日から31日まで川崎大師平間寺の大開帳奉修に合わせた「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマークの掲出を行った。ヘッドマークが掲出されたのは600形3編成(651編成・652編成...

京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)