KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2011.04.10

若いもんには負けません!

D09739.jpg
▲ピカピカな姿で試運転を行なう7268編成
D09748.jpg
▲6日の試運転では東成田まで入線

4月6日、宗吾工場に入場していた北総7260形7268編成が同所を出場、試運転を行なった。高砂方4両(7268〜)が重検出場、印旛方4両(7264〜)が全検出場となっている。2010年度末にまとめたように、2008年度より成田スカイアクセス用の車両調達の関係で、既存車置換え用の車両の新造がない状態であるために古い車両も使わざるを得ない状態となっており、そのような背景から7268編成も目出度く検査を通った。成田スカイアクセスの開業はAE形などの新型車両で京成に新風を吹き込んでくれただけでなく、副次的にではあるが今回の7268編成や3500形のような古参車両にも活躍の場を与えてくれているというわけだ。

また、検査を通したということは7268編成の北総鉄道への貸出継続ということでもある。EB装置などの設置で既にその布石はあったが、今回の出場によりあと数年は走ることになると思われる。車齢的にも流石に次の検査はないと思われ、おそらく最後になるであろう赤電8連の姿をしっかりと記録していきたいものである。

なお、上記6日の試運転後の7268編成の動きだが、7日に印旛車両基地まで回送、9日の29Nより運用に復帰している。

北総鉄道試運転