KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2011.08.09

100周年、オメデトウ!

D11048.jpg

都営5300形 5310編成
2011.8.9/京急鶴見

▲ヘッドマークを掲出して走る5310編成

東京都交通局では、8月1日に創業100周年を迎えることを記念して、同日より「都営交通100周年記念号」としてヘッドマーク電車の運転を開始した。ヘッドマークは、浅草線、三田線、新宿線、大江戸線、日暮里・舎人ライナーの各1編成が掲出の対象になっており、浅草線では5310編成がヘッドマークを掲出して走っている。ヘッドマークの掲出は12月25日までの予定。

関連記事

都営5300形「2020年東京オリンピック招致」ヘッドマーク

祝・2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定! ということで、出しそびれていた5308編成のヘッドマークについて取り上げてみよう。2012年11月下旬より、5308編成に2種類の...

都営5300形「2020年東京オリンピック招致」ヘッドマーク
都営フェスタに伴う代走 27N:5323編成

「都営フェスタ in 浅草線」の裏舞台。12月4日の「都営地下鉄開業50周年記念都営フェスタ in 浅草線」開催に伴う代走である。北総鉄道からは9000形9008編成が撮影会の展示車として...

都営フェスタに伴う代走 27N:5323編成
精算運転? 59K:5316編成

京成車の代走をする5300形。11月28日、59Kの一部を都営車:5316編成が代走した。代走は1059K〜1658Kで実施されており、先週の21日も同様に5324編成が代走したというから...

精算運転? 59K:5316編成
都営5300形 走行音@自動放送更新車

現在、浅草線では唯一自動放送を行なう都営5300形だが、2009年の夏ごろより内容が更新されているので、これに関する音声ファイルをアップしてみる。最も大きな変化は英語の内容が追加されたことで...

都営5300形 走行音@自動放送更新車
都営5300形「都営フェスタ'04 in浅草線」ヘッドマーク

11月4日頃から、同13日に馬込車両検修場で開催される「都営フェスタ'04 in 浅草線」をPRするヘッドマークが掲出されている。 ヘッドマークは5313編成のみの掲出。「浅草線10.30...

都営5300形「都営フェスタ'04 in浅草線」ヘッドマーク

最新記事

京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

5月11日、京急電鉄は2022年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。まず車両について見てみよう。最も気になる車両の新造については、プレスリリース内を...

京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与

L/C座席にトイレ付という仕様で2021年5月に導入された1000形1890番台。11月からは2021年度導入の3編成も順次加わり、計5編成となって活躍の場を拡げている。2022年3月、そんな...

京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与
京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定

2002年4月15日、ある車両がデビューした。その名は1000形。それから20年、1000形は驚くべきことにいまだ導入が続けられている。そんな1000形という車両に敬意を表して、1000形の...

京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定
京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化

京成電鉄、新京成電鉄を完全子会社化へ。4月28日、京成電鉄はグループ関連企業の新京成電鉄を完全子会社化すると発表した。京成は3月末現在において新京成の株式を44.64%保有、同社を持分法適用...

京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化
京急600形 大師線を走る

京急大師線の新たな日常風景。京急電鉄では2020年度よりL/C座席を装備した新型車両1000形1890番台を導入し、1500形4両編成を置き換えているところである。1500形はこれまでに...

京急600形 大師線を走る

東京都交通局ヘッドマーク 周年記念