KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2011.10.26

アラカワ・エレクトリカルパレード。

D11909.jpg
▲荒川車庫にて電飾が灯った状態で展示

花電車は各日2往復の設定、2往復目の運行は夕暮れの時間帯から夜にかけて設定されており、電飾華やかな花電車が沿線を彩った。電飾が灯った状態の花電車はとても華麗で、まさに夜の街を走るためのものであるかのようである。昼の運行と同様、沿線には大勢のギャラリーが詰めかけ、荒川線の特別な夜に酔いしれていた。

D11936.jpg
▲電飾華やかな花電車が夜の街を走る
D12069.jpg
▲歴代の都営車両をデコレーションした花電車の装飾

7500形を大改造して作った花100形をたったの5回しか走らせないなんてもったいねーと思ったけど、花電車運行のたびに大量の警備員を沿線に配置したりしているのを見ると、安全運行への苦労が伺え、それもやむなしというところなのだろう。都営交通100周年記念としての花100形の出番は31日をもって終了となるが、花100形を再び見られる日は来るのだろうか。