KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2011.11.12

「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」の裏舞台、その2。

D12202.jpg

北総7260形 7268編成
2011.11.5/西馬込

▲イベント終了後、61T運行として営業運転を行なう7268編成

11月5日の「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」開催に伴う代走である。京成AE100形と京急2100形については、終電後に馬込車両検修場まで回送したことをお伝えしたが、芝山鉄道3618編成と北総9008編成、7268編成は定期列車で西馬込まで行き、都営5300形と西馬込で車両交換する格好で会場入り、展示された。このため、都営フェスタへの展示に伴う代走は、昨年は1運用のみであったが、今年は3つの運用で代走が見られている。

イベント展示車は、イベント終了後に西馬込における車両交換で返却されているが、7268編成のみ泉岳寺で北総車の運用に復帰させている。このため、一部時間帯に7268編成が61T運行を代走するという場面が見られた。上の画像がそれである。

◆ ◆ ◆

最後に、今回の都営フェスタに関わった車両の動きをまとめて、〆る。

・AE-168編成
宗吾参道○→AE57〜99K→展示→99K〜AE57→高砂△。前日の終電後に22AE56〜2498Kで会場入りし、撤収はイベント当日の終電後に高砂まで回送(2499K〜1AE57)、翌6日の午前中にS31相当のスジで宗吾車両基地まで回送されている。

・3618編成
高砂○→57K(〜756Ka)→展示→51K(2051K〜)→宗吾参道△。756Ka普通西馬込行で会場入り、展示された。イベント終了後、1757K快速芝山千代田行から営業復帰の予定だったが、イベント当日の高輪台駅で発生した事故の影響により2051K快速成田行で撤収となった。

・2141編成
久里工○→71A→97H→展示→97H→久里工△。AE100形と同様、前日の終電後に会場入り、イベント当日の終電後に撤収した。回送用の運行番号は97Hとされ、71A運行の後にそのまま充当された。

・7268編成
印西牧の原○→25N(〜624N)→展示→61T(2161T〜2261Ta)→27N(2126N泉岳寺〜)→印旛日本医大△。624N普通西馬込行で会場入り、展示された。イベント終了後、2161Tから営業復帰し、泉岳寺で2260Tと2126Nを車両交換した。

・9008編成
印西牧の原○→27N(〜726N)→展示→西馬込△、西馬込○→25N(825N〜)→印西牧の原△。726N普通西馬込行で会場入り、展示された。イベント終了後、9008編成はそのまま馬込車両検修場で夜を明かしている。翌6日の825Nで撤収。

・5303編成
西馬込○→25N(825N〜)→印西牧の原△、印西牧の原○→25N(〜624N)→西馬込△。西馬込で7268編成と入れ替わり、825Nから25N運行を代走した。代走は終日続き、そのまま印旛入庫となっている。翌6日も25N運行で出庫、624N西馬込まで走って9008編成と車両交換した。

・5304編成
西馬込○→57K(757K〜1256K?)→55K(1355K?〜高砂)→51K(1850K高砂〜西馬込)→西馬込△。西馬込で3618編成と入れ替わり、757Kから57K運行を代走した。当初、代走は1556Kまでの予定で、1556Kの西馬込到着後に3618編成と入れ替わって代走を終了する予定であったが、13時15分ごろ高輪台駅で発生した人身事故の影響で予定が狂っている。57K運行に充当していた5304編成はどこかで55K運行に振り替わっており、1355Kでいったん高砂検車区に入った。その後、3618編成とは1850K〜2051Kの折返しのタイミングで車両交換することとなり、1850Kの高砂から51K運行を代走、西馬込まで走って入庫した。

・5305編成
西馬込○→27N(827N〜2126N泉岳寺)→61T→馬込△。西馬込で9008編成と入れ替わり、827Nから27N運行を代走した。代走は2126N泉岳寺までで、泉岳寺で61T運行に充当していた7268編成と車両交換した。

関連記事

北総7260形の普通矢切行走る

老兵、齢44にもなって夜遊びしたい盛りである。11月22日、北総7260形7268編成が25Nに充当された。この運用、北総線の上り終電車でそのまま車庫外で滞泊をする普通矢切行(2324N)を...

北総7260形の普通矢切行走る
北総7260形の特急羽田空港行走る

11月17日、北総7260形7268編成が21Nに充当された。10月21日のダイヤ改正で早朝に北総車の特急羽田空港行(平日・土休日520N)が復活したが、多くの人はこう思ったに違いない...

北総7260形の特急羽田空港行走る
京成AE100形 押上線・都営浅草線を走る

「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」の裏舞台。押上線と都営浅草線をAE100形・・・ある意味でこちらが本チャン・・・?! 「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」の目玉となった...

京成AE100形 押上線・都営浅草線を走る
「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」開催

11月5日、東京都交通局の馬込車両検修場で「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」が開催された。この「都営フェスタ」、浅草線と三田線で1年おきに開催しているが、浅草線は昨年にやったので...

「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」開催
まだまだ頑張る北総7268編成

若いもんには負けません! 4月6日、宗吾工場に入場していた北総7260形7268編成が同所を出場、試運転を行なった。高砂方4両(7268〜)が重検出場、印旛方4両(7264〜)が全検出場となって...

まだまだ頑張る北総7268編成

最新記事

都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況

増える5500形、減る5300形。東京都交通局では2017年度より浅草線に5500形を導入している。5500形は2018年6月の営業運転開始以降、順次導入が続けられ、現在は22編成が運用入り...

都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況
京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更

3月27日、京成線では新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的としたダイヤ変更を実施した。終電の繰上げと始発の繰下げが主な内容となっているが...

京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更
京成グループ 車両の動き(2020年度)

年度末ということで、京成グループにおける2020年度の車両の動きをまとめてみよう。2020年度、京成電鉄は3100形8両編成2本を導入した。2本はいずれも成田スカイアクセス線仕様の3150番台で...

京成グループ 車両の動き(2020年度)
四直珍列車研究 113 - 平日 2361K

29年間、おつかれさま。平日2361Kレは、西馬込始発通勤特急京成佐倉行である。京成本線の下り終電として走る同列車だが、3月27日に実施される終電繰上げ・始発繰下げに伴うダイヤ変更により運転を...

四直珍列車研究 113 - 平日 2361K
東京BRT プレ運行開始 2 - 東京BRTの車両たち

2020年10月1日に運行開始した東京BRT。前回の記事では東京BRTの概要や将来の計画などを紹介したが、今回東京BRTの車両たちを見てみよう。東京BRTでは、運行開始より9台の車両を使用して...

東京BRT プレ運行開始 2 - 東京BRTの車両たち

北総鉄道代走