KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2012.01.24

京成電鉄では正月の初詣輸送に対応する臨時のシティライナーを1月中の土休日ダイヤ実施日に運転しているが、この臨時シティライナーの運転に伴って定期列車の一部にも運用の変更がみられている。

D13189.jpg

京成3000形 3008編成
2012.1.22/関 屋

▲通常は8両編成のところ6両編成で運転する892レ普通上野行
D13198.jpg

京成3000形 3005編成
2012.1.22/堀切菖蒲園

▲臨時に増発された8S15普通高砂行

運用変更が実施されているのは、午前中に運転される下りの臨時シティライナー97号の上野発着に関わる部分で、通常ダイヤのままでは臨時シティライナーのスジ(AE59)が挿入できないことから実施されている。通常ダイヤとの変更点は以下のよう。

  • (1)614レの上野での折返しを臨時列車8S15(8時43分発普通高砂行)に変更
  • (2)634レの折返しを815レに変更。同じく600レの折返しを835レに、892レの折返しを901レにそれぞれ変更
  • (3)993レは臨時回送8S92からの折返しに変更

この時間帯、通常ダイヤでは上野駅の1番線〜4番線は全て塞がっており、そのままでは上野駅に臨時のシティライナーを発着させる余裕がない。そこで、614レの折返しを通常より7分早めて臨時の普通高砂行8S15として発車させて(1)、臨時シティライナーAE59が折返す時分を捻出している。また、本来815レになるべき車両が8S15として出て行ってしまったので、634レの折返しを815レとする。同じく、600レの折返しを835レに、892レの折返しを901レとしている(2)。ここで、901レは6両編成なので、所定8両の892レは6両での運転に変更となっている。さらに、この時点で993レ充当車がいないので、高砂から臨時の回送8S92を運転し、これを折返し993レとした(3)。なお、8S92には892レの8両から6両への変更によってあぶれた8両編成が充当している(751Kが折返し充当)。

・・・こうしてみると、高々1本のシティライナーを運転するのも実に大変である。

関連記事

京成線 成田駅土砂流出災害に伴うダイヤ変更

京成電鉄では、2013年10月16日に発生した台風26号による成田駅1番線土砂災害により、2月7日まで臨時ダイヤでの運行を実施した。1Tと称される成田駅の海側1線および1・2番線ホームが使用停止...

京成線 成田駅土砂流出災害に伴うダイヤ変更
京成線 土休日ダイヤが続くことに伴う一部列車の通過番線変更

曜日の並びがよかった2013年末〜2014年始、9連休という方も少なくなかったみたいだけど、良いことばかりではなく・・・。年末年始、京成電鉄では12月28日から1月5日まで土休日ダイヤでの運行と...

京成線 土休日ダイヤが続くことに伴う一部列車の通過番線変更
京成AE100形 東成田に現る

正月の臨時シティライナー運転に関するトピック、その2。午後の上り臨時シティライナー98号の運転に伴って、京成AE100形の東成田入線が見られた。臨時シティライナー98号は成田始発であるが、前回の...

京成AE100形 東成田に現る
京急線の箱根駅伝対応(2012年)

今年で京急線の箱根駅伝対応もいよいよ見納め。これで、来年から1月3日は家でのんびりできるぞおぉぉ!! 京急電鉄では、1月3日に開催された第87回箱根駅伝の復路に合わせて、駅伝のコース上に存在する...

京急線の箱根駅伝対応(2012年)
京急線の箱根駅伝対応(2011年)

京急電鉄では、1月3日に開催された第87回箱根駅伝の復路に合わせて、駅伝のコース上に存在する空港線・京急蒲田(空)第1踏切における駅伝ランナーの通過時間確保および列車の円滑な運行を目的とする...

京急線の箱根駅伝対応(2011年)

最新記事

まだまだ頑張る京成3500形更新車

まだまだ頑張る京成3500形更新車。京成では現在3100形の導入と、3600形と3400形の廃車が進められていることは車両の動きでもお伝えしているとおりである。そんな3600形や3400形を...

まだまだ頑張る京成3500形更新車
都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況

増える5500形、減る5300形。東京都交通局では2017年度より浅草線に5500形を導入している。5500形は2018年6月の営業運転開始以降、順次導入が続けられ、現在は22編成が運用入り...

都営浅草線 5500形導入と5300形の置換え状況
京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更

3月27日、京成線では新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的としたダイヤ変更を実施した。終電の繰上げと始発の繰下げが主な内容となっているが...

京成線 終電繰上げと始発繰下げに伴うダイヤ変更
京成グループ 車両の動き(2020年度)

年度末ということで、京成グループにおける2020年度の車両の動きをまとめてみよう。2020年度、京成電鉄は3100形8両編成2本を導入した。2本はいずれも成田スカイアクセス線仕様の3150番台で...

京成グループ 車両の動き(2020年度)
四直珍列車研究 113 - 平日 2361K

29年間、おつかれさま。平日2361Kレは、西馬込始発通勤特急京成佐倉行である。京成本線の下り終電として走る同列車だが、3月27日に実施される終電繰上げ・始発繰下げに伴うダイヤ変更により運転を...

四直珍列車研究 113 - 平日 2361K