KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2012.07.21

あまりフツーじゃない普通佐倉行。

D14869.jpg

京成3000形 3008編成
2012.5.5/ユーカリが丘〜うすい

▲土休日の朝に設定されている普通佐倉行
  • [土休日]623 普通佐 倉
  • 始発:上 野650 → 終着:佐 倉816
  • ダイヤ:2010.7.17改正
  • 備考:-

佐倉行自体は都営線からの「快速」として多数走っているが、「普通」佐倉行となるとハナシは別。土休日の朝に1本のみ設定されている超少数派となってしまう。最近のダイヤにおける京成本線の普通列車は、日中は京成津田沼あるいはうすい発着で、ラッシュ時には高砂発着、あるいは成田や芝山千代田などまで足をのばすようになっており、佐倉行というのはありそうでなかったのだ。

当列車は日中のパターンダイヤになる直前の時間帯に設定されており、佐倉まで至る「快速」がまだ20分間隔になっていないため、その穴を埋めるための列車となっている。佐倉到着後は折返し普通上野行822列車となり、そのまま日中はうすい発着系統の普通として走る。

623は2010年7月17日に登場した列車だが、それ以前は土休日夕方に2本(2010年5月から1本)の普通佐倉行が走っていた。2010年7月のダイヤ改正で夕方の普通佐倉行が消滅になったかと思えば、朝にひょっこりと1本新しく設定されたので、行先種別の組合せがかろうじて生き残ったことになる。

関連記事

四直珍列車研究 56 - 平日 912T

都営車の快特京急川崎行。駅伝対応ぢゃないよ。少し古いネタとなってしまうが、都営車の快特京急川崎行である。都営車の京急川崎行と言えば毎年正月の恒例だった箱根駅伝対応が思い出されようが、2003年...

四直珍列車研究 56 - 平日 912T
四直珍列車研究 54 - 平日・土休日 2330N

夜な夜な走る、矢切行。2330Nは平日・土休日ともに1本のみ設定されている矢切行で、北総線上りの終電車である。時刻表を紐解くと、2010年7月のダイヤ改正にてそれまで運転されていた新鎌ヶ谷行を...

四直珍列車研究 54 - 平日・土休日 2330N
四直珍列車研究 53 - 平日・土休日 510K

途中で種別が3回も変わる珍列車。印西牧の原始発羽田空港行の510Kが珍列車となっている。特急として運転される京成線高砂〜押上間が京成車で今のところ見られる唯一の特急羽田空港行となっているほか...

四直珍列車研究 53 - 平日・土休日 510K
四直珍列車研究 52 - 土休日 2331T

以前、平日の新町入庫車である2050Tを取り上げたが、今回は土休日の新町入庫車である2331Tである。土休日の新町入庫都営車は下り方から運転されるのが特徴で、都営車で運転される特急神奈川新町行は...

四直珍列車研究 52 - 土休日 2331T
四直珍列車研究 51 - 土休日 652H

京急車の西馬込行、大安売りの巻。652Hは、土休日の早朝に1本だけ設定されている京急車のアクセス特急西馬込行である。京急車の西馬込行と言えば、かつては1日1本だとか、そもそも設定されていない...

四直珍列車研究 51 - 土休日 652H

最新記事

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b

ヤツは時刻表に2回現れる。土休日1846bレは、京成本線を走る珍列車である。この列車の面白さは時刻表に表れている。まずは京成時刻表を確認してみよう。時刻表で1846bレを探すと2本の列車が...

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b
京急大師線 干支ヘッドマークのない正月

京急大師線の少し寂しいお正月。1899年1月に開業した大師電気鉄道に始まり、現在も川崎大師への参拝の足として親しまれている京急大師線。2022年正月、そんな大師線に異変が生じている。毎年恒例の...

京急大師線 干支ヘッドマークのない正月
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行った。今年で14年目となるヘッドマークの干支は「寅」。干支...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)
北総7800形7838編成 登場

北総7800形にまさかの4本目の編成が登場。12月中旬より北総7800形7838編成が登場している。同編成はこれまでの7800形と同じく京成3700形のリース車両で、車両番号の変更は次の通り...

北総7800形7838編成 登場
京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更

京成3050形3054編成と3055編成、京成カラーになる。12月上旬より京成3050形3054編成と3055編成がオレンジ色のアクセス線カラーから赤と青の京成カラーに変更され、運用に入っている...

京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更

京成珍列車