KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2012.09.22

新京成車が約1年半ぶりに北総線・京成本線を走る。

D15706.jpg

新京成N800形 N838編成
2012.9.21/高 砂

▲深夜の高砂に現れたN838編成

9月17日から19日の未明にかけて北総鉄道の印旛車両基地に陸送された新京成N800形N838編成だが、21日の未明に印旛車両基地からくぬぎ山車両基地に回送された。2011年1月に新造されたN828編成同様、印西牧の原からくぬぎ山まで北総線と京成本線を自走での回送となっている。

今回の回送では、運番の表示が北総線内では「00NK」、京成線内では「99F」であり、初めて新京成車が京成本線内をF表示で走った。また、北総線内、京成線内ともに急行灯を点灯していた。なお、これらは新京成線内では消灯されている。

N838編成の仕様だが、行先が3色のLED、ドア上の案内も従来のLEDスクロールのタイプが採用され、N828編成とほぼ同様になっていると思われる。営業運転開始日は、新京成の広報誌「Ciao」により、10月1日ということが発表されている。

新京成電鉄回送列車