KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2012.10.06

鉄道好きたるもの、1度は撮ってみたいお召し列車。やっとこさ撮れましたとさ。

D15976.jpg

JR東日本E655系 ハイグレード車
2012.10.6/御茶ノ水〜四ッ谷

▲天皇皇后両陛下を乗せて甲府へ向かうお召し列車

10月6日、中央本線でE655系を使用したお召し列車が運転された。山梨県内にある恩賜林を天皇皇后両陛下が視察されるのが目的で、両陛下は東京〜甲府間をお召し列車で移動された。

E655系は落成してから比較的すぐに試運転を撮って以来、5年ぶりの撮影となった。近場でお手軽1枚。お召し列車は初めての撮影で、警備がものすごく厳しいというハナシは耳にしていたが、私のいた撮影地はJR本社からの応援要員やSP含めてどちらかというと和気藹々とした雰囲気(駅員は若干ピリついていたが)だったので、拍子抜け。それでも普段の撮影とは全く異なる緊張感があり、お召し列車自体もそう頻繁に運転されるものではないので、今回は実に貴重な体験をすることができた。

最新記事

京成電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

今年も大型連休が終わり、鉄道各社から今年度における設備投資計画が発表される季節がやってきた。京成電鉄でも17日の夕方に発表があったところなので、これを読んで今後の動きを探ってみよう。まず、この...

京成電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

5月11日、京急電鉄は2022年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。まず車両について見てみよう。最も気になる車両の新造については、プレスリリース内を...

京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与

L/C座席にトイレ付という仕様で2021年5月に導入された1000形1890番台。11月からは2021年度導入の3編成も順次加わり、計5編成となって活躍の場を拡げている。2022年3月、そんな...

京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与
京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定

2002年4月15日、ある車両がデビューした。その名は1000形。それから20年、1000形は驚くべきことにいまだ導入が続けられている。そんな1000形という車両に敬意を表して、1000形の...

京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定
京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化

京成電鉄、新京成電鉄を完全子会社化へ。4月28日、京成電鉄はグループ関連企業の新京成電鉄を完全子会社化すると発表した。京成は3月末現在において新京成の株式を44.64%保有、同社を持分法適用...

京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化

JR東日本お召し列車