KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2012.12.23

鉄道車両の撮影会は何度か体験したことがあるが、バスは初めてである。

X50614.jpg

都営バス E400号車ほか
2012.12.22/深川自動車営業所

▲今回の撮影会の主役、至極の3台

12月22日、都営バス深川自動車営業所でクリスマスイベントとしてE370号車、E400号車、F463号車の撮影会が行なわれた。いずれも同営業所の所属で、今年度に退役済の車両である。規模の大きい都営バスだと年に多数の廃車が出ると思われるのだが、その中でも撮影会が行なわれるほどに、この3台は特別な車両ということなのだろう。

X50562.jpg

都営バス E400号車
2012.12.22/深川自動車営業所

▲都営バスでは数少ない中扉がグライドスライド式のE400号車
X50582.jpg

都営バス F463号車
2012.12.22/深川自動車営業所

▲日本に一台しかないというタイプのF463号車
X50611.jpg

都営バス E370号車
2012.12.22/深川自動車営業所

▲都営バスでは2台しか在籍していない珍車のうちの1台、E370号車

撮影会当日の天気はあいにくの大雨。荒天でイベント中止の可能性もあったところを何とか開催したというハナシを伺って、交通局としてもこの3台を主役にしたイベントをしたいという想いが伝わってきた。小さくて簡素なイベントであったが、非常によいイベントに参加することができた。

関連記事

都営バス 90周年記念旧塗装ラッピングバス撮影会

都営バス運行開始90周年の旧塗装ラッピングバスが一堂に会するって言うんで、深川車庫に行ってみた。1月18日、都営バス深川営業所で90周年記念旧塗装ラッピングバスの撮影会が行なわれた。都営バスは...

都営バス 90周年記念旧塗装ラッピングバス撮影会

最新記事

北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク

祝・北総鉄道会社創立50周年。2022年5月10日に会社創立50周年を迎えた北総鉄道では、これを記念したヘッドマーク電車の運転を行っている。ヘッドマークを掲出しているのは7500形7502編成...

北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク
芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更

赤と緑の「芝鉄カラー」が約8年半ぶりに復活! 芝山鉄道は今年の10月に開業から20周年を迎える。そんな節目の年に、赤と緑の「芝鉄カラー」の電車が蘇った。京成から芝山鉄道にリースされている3500形...

芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更
東洋バス路線図 2022年5月1日版

当Webサイトでは、2019年4月の「東洋バス路線図 2019年4月16日版」と題する記事にて東洋バスの路線図を公開していたところであるが、約3年ぶりに改訂版を発行する。東洋バスでは5月1日に路線...

東洋バス路線図 2022年5月1日版
四直珍列車研究 121 - 平日 2386H

平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行。平日2386Hレは、かつて平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行である。快速神奈川新町行が定期列車として走るのは、2002年10月ダイヤ改正で現行の...

四直珍列車研究 121 - 平日 2386H
京急1000形 20年間の軌跡 3 - 進化、そして・・・

2002年4月15日、ある車両がデビューした。その名は1000形。それから20年、1000形は驚くべきことにいまだ導入が続けられている。そんな1000形という車両に敬意を表して、1000形の...

京急1000形 20年間の軌跡 3 - 進化、そして・・・

都営バス引退 撮影会