KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2014.04.14

普段とは違う朝の光景。

D21863.jpg

北総7260形 7268編成
2014.4.11/大 町

▲730N特急西馬込行として走る7268編成

4月11日、北総7260形7268編成が31Nに充当された。通常、31Nは7260形の入る運用ではないが、何らかの都合で充当された模様。印旛車両基地からの出庫列車である731N回送から運用に入っており、折返し730N特急西馬込行も務めた。7268編成が特急西馬込行として走るのは2013年5月以来、11か月ぶりの出来事である。

7260形の特急西馬込行は2006年12月ダイヤ改正以前は頻繁に見られたが、それ以降はめっきり見られなくなっている。京成3300形の廃車が進んでおり、同型である7260形も製造から45年が経ちいつまで見られるか分からない段階に入っているだろうから、それだけに今回の7268編成の730Nでの特急運転はとても貴重なシーンであった。

関連記事

北総7260形 さよなら運転

京成3000系列"赤電"、終焉へ。3月22日、北総7260形のさよなら運転が実施された。運転区間はなんと、印西牧の原〜京成本線上野間の1往復。北総車の上野入線は「ほくそう春まつり」の開催に...

北総7260形 さよなら運転
北総7260形の普通押上行走る

真夏の夜の珍事。8月14日、北総7260形7268編成が21Nに充当された。この日の7268編成は520N特急羽田空港行から充当されていた模様で、通常は7268編成が入らない21Nを最初から...

北総7260形の普通押上行走る
北総7260形の普通矢切行走る

老兵、齢44にもなって夜遊びしたい盛りである。11月22日、北総7260形7268編成が25Nに充当された。この運用、北総線の上り終電車でそのまま車庫外で滞泊をする普通矢切行(2324N)を...

北総7260形の普通矢切行走る
北総7260形の特急羽田空港行走る

11月17日、北総7260形7268編成が21Nに充当された。10月21日のダイヤ改正で早朝に北総車の特急羽田空港行(平日・土休日520N)が復活したが、多くの人はこう思ったに違いない...

北総7260形の特急羽田空港行走る
都営フェスタに伴う代走 61T:7268編成

「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」の裏舞台、その2。11月5日の「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」開催に伴う代走である。京成AE100形と京急2100形については、終電...

都営フェスタに伴う代走 61T:7268編成

最新記事

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース
横須賀・総武快速線 E217帝国崩壊の始まり

E217系、終焉へのカウントダウンが始まる。12月21日、E235系が横須賀・総武快速線で営業運転を開始した。同線はE235系にとって山手線に続く第2の投入線区となり、分割・併合を伴う15両編成...

横須賀・総武快速線 E217帝国崩壊の始まり

北総鉄道タグはありません