KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2014.08.27

東洋バスの前面行先LED集、その3は40番台と50番台の八千代台駅〜八千代中央駅を結ぶ系統を取り上げる。

40番台:八千代工業団地方面
Z90206.jpg

ADは八千代台駅〜八千代中央駅を緑が丘駅経由で結ぶ[41]の表示である。八千代中央駅行と八千代台駅行でそれぞれ2種類の経由違いの表示があるが、実際に経由違いの2つの路線があるわけではなく、途中の緑が丘駅で表示の切替えを行なっている。八千代中央駅行は、八千代台駅始発時点でAを表示しているが、途中の緑が丘駅からBの表示となり、逆方向の八千代台行も緑が丘駅でCからDに切替わる。八千代台駅と八千代中央駅をやや遠回りとなる緑が丘駅経由で結ぶという路線の特性もあるが、きめ細やかな対応を行なっている。Eは高津入口→緑が丘駅の[42]の表示である。早朝1便のみの設定で、1日に1回しか見られないレア表示。緑が丘駅単独表示はこの[42]と[36]のみである。FHは[41]の八千代中央駅からさらに東京女子医大八千代医療センターまで足を延ばす[43]の表示である。[41]と同様に途中の緑が丘駅での表示切替えを行なっているが、医療センター行は経由表示の無い表示のため切替わらない。

50番台:八千代台北方面
Z90207.jpg

ILは八千代台駅〜八千代中央駅・東京女子医大八千代医療センターをグランド前、市役所前経由で結ぶ[50]と[51]の表示である。IJは東京女子医大八千代医療センターまで走る[50]の表示で、例によって医療センター行は経由表示がないものである。[43]とは経由違いの路線となるが、前面の行先表示に表れる違いは系統番号のみ。何とかして医療センター行にも経由表示を追加したいものだ。KLは途中の八千代中央駅止となる[51]の表示である。経由表示は方向幕時台から引き継いでグランド前、市役所となっている。

(続く)

関連記事

東洋バス 前面行先LED集 4 - もえぎ野・宮ノ台方面ほか

東洋バスの前面行先LED集、その4は60番台もえぎ野方面、70番台宮ノ台方面、そして80番台を取り上げる。60番台:もえぎ野方面 A〜Dは勝田台駅北口ともえぎ野方面を結ぶ[64][66]の...

東洋バス 前面行先LED集 4 - もえぎ野・宮ノ台方面ほか
東洋バス 前面行先LED集 2 - 村上団地・高津団地方面

東洋バスの前面行先LED集、その2は20番台:村上団地方面と30番台:高津団地方面を取り上げる。20番台:村上団地方面 AとBは勝田台駅〜村上団地を結ぶ[21]の表示である。路線距離が短いことや...

東洋バス 前面行先LED集 2 - 村上団地・高津団地方面
東洋バス 前面行先LED集 1 - 米本団地方面

当サイトでは東洋バスに関する話題をたびたび取り上げているが、新しく東洋バスの行先LEDを取り上げてみよう。東洋バスに関する基礎資料(?)として、行先の表示をひたすら羅列していく。東洋バスの...

東洋バス 前面行先LED集 1 - 米本団地方面
東洋バス路線図 2014年1月7日版

2012年9月の「東洋バス路線図 2012年9月1日版」と題する記事に東洋バスの路線図を添付していたが。1年半ぶりに改訂版を発行する。1月7日に試行運行を行なっている八千代市コミュニティバスに...

東洋バス路線図 2014年1月7日版
東洋バス 千葉シーサイドバス塗装の大型車が登場

青い東洋バスが現わる。正月早々に東洋バスの村上車庫を覗いてみると、なんとそこには千葉シーサイドバス塗装なのにTOYO BUSと書かれたバスが停まっているではないか。いつの間にやら大型車の転籍...

東洋バス 千葉シーサイドバス塗装の大型車が登場

東洋バス行先表示