KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2015.04.26

今年も春がやってきた。

D24282.jpg

北総7500形 7503編成
2015.4.26/西白井〜白井

▲臨時急行「ほくそう春まつり号」として走る7500形

4月26日、千葉ニュータウン中央駅で北総鉄道主催の「ほくそう春まつり」開催に合わせて、臨時急行「ほくそう春まつり号」が運転された。2009年以来毎年恒例となっている同列車、京成本線からの直通列車ということが半ば慣例となっていたが、今年は高砂〜千葉ニュータウン中央間の運転とされ、初めて北総線内で完結する列車となった。これについては7260形のさよなら運転が上野へ入線したということもあるので、控えめにということなのだろう。

車両は7500形7503編成が使用されている。同列車ではこれまで偶然なのかどういうわけか千葉ニュータウン鉄道所属の車両ばかりが使用されてきていたが、6回目の運転にしてようやく初めて北総鉄道所属の車両による「ほくそう春まつり号」が実現となった1)。また、矢切で待避を行なう都合で種別は急行として運転されたが、「ほくそう春まつり号」が急行として運転されるのも初めてである。急行千葉ニュータウン中央行というのもダイヤ乱れ等の場合を除いて初めてのものと思われる。

結果として様々な「初めて」が盛り込まれた今年の「ほくそう春まつり号」だが、ヘッドマークのデザインは昨年と同じもののようである。このヘッドマーク、ここ3年くらい同じものを使いまわしているような気がするので、そろそろ来年あたり新しいもの期待したいところ。

  • 1)2011年に押上始発にて7300形による運転を計画していたが、東日本大震災の影響で運転中止になっている。仮にこれが運転されていれば、7300形が北総鉄道所属車で初めての「ほくそう春まつり号」になるはずだった。

関連記事

臨時快速「ほくそう春まつり号」運転(2016年)

今年も春がやってきた。4月24日、千葉ニュータウン中央駅で北総鉄道主催の「ほくそう春まつり」が開催、これに合わせて臨時列車「ほくそう春まつり号」が運転された。2009年以来運転されている...

臨時快速「ほくそう春まつり号」運転(2016年)
臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2014年)

今年も春がやってきた。4月27日、千葉ニュータウン中央駅で北総鉄道主催の「ほくそう春まつり」開催に合わせて、臨時特急「ほくそう春まつり号」が運転された。2009年以来運転されている毎年恒例の...

臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2014年)
臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2013年)

4月21日、毎年恒例の臨時特急「ほくそう春まつり号」が成田〜千葉ニュータウン中央間で運転された。2009年より北総鉄道の「ほくそう春まつり」の開催に合わせて運転されている当列車、昨年は八千代台...

臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2013年)
臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2012年)

2009年から運転され、毎年恒例になりつつある臨時特急「ほくそう春まつり号」が31日に運転された。今年は何と、八千代台始発千葉ニュータウン中央行として運転され、高砂で進行方向が変わる列車となって...

臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2012年)
臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2010年)

昨年に引き続き、今年も運転。今年も臨時特急「ほくそう春まつり号」の運転が行なわれた。昨年は9100形だったが、今年は9000形を使用しての運転となり、古参車両を臨時列車に投入という...

臨時特急「ほくそう春まつり号」運転(2010年)