KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2016.06.05

2016年2月をもって引退となった京成AE100形。そんなAE100形を追悼して、AE100形の写真特集をお送りする。

D22586.jpg

京成AE100形 AE-168編成
2014.8.19/関屋〜堀切菖蒲園

▲荒川橋梁を行く京成AE100形特急「シティライナー」

続いてシティライナーとして走ってきた時の姿をば。2010年7月ダイヤ改正で成田スカイアクセス線が開業すると新線経由となるスカイライナーを後継のAE形に託し、AE100形はシティライナーとして引き続き京成本線を走ることとなった。新たにシティライナーという役割が与えられ、これでAE100形もしばらくは安泰かと思われたが、京成本線経由の有料特急ということもあって利用が伸び悩み、実態はほとんど空気輸送という惨状であった。

2011年3月に発生した東日本大震災の影響でシティライナーは全列車がしばらく運休となり、AE100形は宗吾車両基地で塩漬けとなる日々が続く。同年9月にシティライナーが一部復活してAE100形が本線上で見られるようになったものの、シティライナーは以降のダイヤ改正では改正のたびに減便が実施され、AE100形の活躍の場は減らされる一方となった。東日本大震災によるシティライナーの運休はAE100形の検査期限を延ばしたが、その分だけAE100形の塗装の剥げが進行し、特に末期のボロボロの状態のAE100形は見るに耐えないものがあった。

X58799.jpg

京成AE100形 AE-168編成
2015.11.28/大佐倉〜酒々井

▲青空のもと成田へ向かうAE100形
D09665.jpg

京成AE100形 京成AE形ほか
2011.3.31/宗吾車両基地

▲東日本大震災で宗吾車両基地にて留置される日々が続いた頃
X57640.jpg

京成AE100形 AE-138編成
2015.9.21/船 橋

▲ある日の船橋にて。船橋での乗車口は2号車だけだが、この日は見ての通り誰も乗る人がおらず・・・
X58810.jpg

京成AE100形 AE-138編成 京成3400形 3408編成
2015.11.29/佐倉〜大佐倉

▲折返し待機中の3400形と並ぶ。3400形として生き続ける先代AE形と引退となったAE100形・・・これも運命なのか

◆ ◆ ◆

シティライナーとしてのAE100形は前述のようにズタボロであったが、他方、明るい話題もあった。東京都交通局の馬込車両検修場で開催される車両基地公開イベント「都営フェスタ」へのスペシャルゲストとしての参戦、さよなら運転における押上線での営業運転はAE100形を語る上で大きなトピックとなろう。本来の仕事であるシティライナーの運行本数減で生まれた余裕により実現したとみられるのは皮肉なことではあるのだが、イベントにおける大きな華となったのは間違いなかった。残念ながら営業運転で地下鉄の規格に合わせて作られた車体を活かすことはかなわなかったが、馬込車両検修場への入線でそれが活きたのはよかった。

D12181.jpg

京成AE100形 AE-168編成 京急2100形 2141編成
2011.11.5/馬込車両検修場

▲2011年に開催された「都営交通100周年記念フェスタ in浅草線」で京急2100形と奇跡のコラボレーション
X61055.jpg

京成AE100形 AE-138編成
2016.2.28/立石〜青砥

▲さよなら運転で最後の最後にして日中の押上線入線が実現。高架化で風景が一変してしまうであろう立石にて

関連記事

惜別 京成AE100形 上 - スカイライナー篇

2016年2月をもって引退となった京成AE100形。そんなAE100形を追悼して、AE100形の写真特集をお送りする。やはりまずはスカイライナーとして走っていた時の姿をば。1991年3月の...

惜別 京成AE100形 上 - スカイライナー篇
京成AE100形 さよなら運転「さよならAE100形記念ツアー」開催

京成AE100形、ついに終焉へ。2月21・28日、特急「スカイライナー」や「シティライナー」で使用されてきた京成AE100形のさよなら運転が実施された。さよなら運転は京成トラベルツアー主催の...

京成AE100形 さよなら運転「さよならAE100形記念ツアー」開催
臨時シティライナー運転(2016年)

京成電鉄では、成田山への多客に対応して1月の土休日ダイヤ実施日に臨時のシティライナーの運転を行なっている。1月中の臨時シティライナーの運転は2011年より毎年恒例のものとなっているが、2015年...

臨時シティライナー運転(2016年)
四直珍列車研究 81 - 土休日 15AE50a

翌5日のダイヤ修正にて、ついに定期運行が取り止めとなる特急「シティライナー」。ダイヤ修正直前に恒例としている消える珍列車は、そのシティライナー・・・ではなく、シティライナーに付随して...

四直珍列車研究 81 - 土休日 15AE50a
京成AE100形 特急「シティライナー」に乗る

12月5日のダイヤ修正にてついに定期運行が取り止められることとなった特急「シティライナー」。9月のある日に乗る機会があったので、その時の様子などを適当に記してみる。今回乗車したのは...

京成AE100形 特急「シティライナー」に乗る

最新記事

東京BRT プレ運行開始 1 - 東京BRTの概要

祝・東京BRTプレ運行開始。2020年10月1日、東京BRTが開業した。まずはプレ運行(1次)ということで虎ノ門ヒルズ~新橋~晴海BRTターミナルの1系統のみの運行となっているが、11月のある日...

東京BRT プレ運行開始 1 - 東京BRTの概要
夜行快速「ムーンライトながら」の思い出

さようなら、ムーンライトながら。1月22日、JR東海は春の臨時列車の運転計画の中で臨時快速「ムーンライトながら」の運転終了を発表した。人々の行動様式の変化による列車の使命の薄れや使用車両の...

夜行快速「ムーンライトながら」の思い出
京急線 神奈川新町駅構内における踏切脱線事故の調査報告書を読む

2月18日、運輸安全委員会は2019年9月5日に発生した京急線神奈川新町駅構内における踏切脱線事故についての調査報告書を公開した。私としてもこの事故がどうして起きてしまったのか気になっていた...

京急線 神奈川新町駅構内における踏切脱線事故の調査報告書を読む
京成AE形 「東京オリンピック・パラリンピック」ラッピング

やるのか、やらないのか。1月下旬より、京成AE形にて「東京オリンピック・パラリンピック」のラッピング電車が走っている。ラッピングの対象となっているのはAE8編成。当該のラッピングについては、京成...

京成AE形 「東京オリンピック・パラリンピック」ラッピング
京急大師線 干支ヘッドマーク(2021年)

京急大師線、毎年恒例の干支ヘッドマーク。京急電鉄では、1月1日より毎年恒例となっている大師線の干支ヘッドマークの掲出を実施した。今年の干支は丑で、大師線を走る1500形に2種類のヘッドマークが...

京急大師線 干支ヘッドマーク(2021年)