KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2017.06.04

くぬぎ山登山のシーズン!(今年はちょっと早め)

X65692.jpg

新京成8800形 8807編成ほか
2017.6.3/くぬぎ山車両基地

▲今年の4月に新デザインの8000形が初登場し、ようやく実現した新デザインの現有4車種並び

​6月3日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地にて「第23回 電車基地見学・展示会」となる「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」が開催された。個人的な目当てはやはり車両撮影会、徐々に進められてきている車両の新デザイン化がようやく8000形にも及んでおり、今回は初めてとなる新デザイン電車の現有4車種並びが見られるだろうということで、毎度のことながらホイホイと参戦である(9年連続9回目)。

​車両撮影会は期待通り、新デザインになった現有の4車種が向かって左側からN800形、8900形、8800形、8000形の製造順で並べられた。そして、今回の撮影会はそれだけではあらず。先ごろより入場中の8512編成が今回の検査にて京成千葉線直通運転前の茶帯の姿にリバイバルされており、そのお披露目も合わせて行なわれることになった。

リバイバルカラーになった8512編成は新デザインの8518編成の隣に置かれ、8000形の新旧塗装並びが実現。また、8512編成は8512号車のスカートが外された状態で展示されるという嬉しいサプライズもあり、これだけではるばるくぬぎ山に来た甲斐があったというものである。諸事情により今年に限って6月開催になった「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」だが、その開催日の選定においてはまさにこの8512編成のリバイバルカラー化のタイミングにばっちりと合わせたんじゃないかと思わせられる。

X65789.jpg

新京成8000形 8512編成&8518編成
2017.6.3/くぬぎ山車両基地

▲リバイバルカラーになった8512編成のお披露目も。8512編成は特別にスカートが外された状態で展示
X65767.jpg

新京成8800形 8807編成ほか
2017.6.3/くぬぎ山車両基地

▲毎度おなじみのネタ系行先表示。全部試運転

​毎回ネタになっている展示車両の行先表示だが、今回はこれまでの反省を活かして1時間ごとにイベント側が予定したものを表示した。各車両が表示した行先は次のとおり。

  • 10:00〜
    N848:新津田沼
    8918:新津田沼
    8807:新津田沼
    8518:新津田沼
    8512:新津田沼
  • 11:00〜
    N848:41F普通八 柱
    8918:千葉中央
    8807:ちはら台
    8518:17F普通高根公団
    8512:鎌ヶ谷大仏
  • 12:00〜
    N848:松 戸
    8918:くぬぎ山
    8807:新津田沼
    8518:京成津田沼
    8512:千葉中央
  • 13:00〜
    N848:B01普通ちはら台
    8918:八 柱
    8807:千葉中央(京成津田沼方面 京成線直通
    8518:B01普通津田沼
    8512:高根公団
  • 14:00〜
    N848:99F試運転(急行灯)
    8918:試運転
    8807:試運転
    8518:01F試運転(急行灯)
    8512:試運転
  • 15:00〜
    N848:くぬぎ山
    8918:くぬぎ山
    8807:くぬぎ山
    8518:くぬぎ山
    8512:くぬぎ山

​真面目なものからふざけたもの(?)まで取り揃えられ、例年のような行先揃いも飛び出すなど至れりつくせりの内容であった。今回は天候にも恵まれ、大変有意義なイベントであった。

関連記事

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2018年)

くぬぎ山登山のシーズン! 10月20日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地にて「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」が開催された。個人的な目当てはやはり現有4車種が一堂に会する全車種ラインナップ撮影会...

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2018年)
「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2016年)

くぬぎ山登山のシーズン! 10月29日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地にて「第22回 電車基地見学・展示会」となる「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」が開催された。個人的な目当てはやはり車両...

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2016年)
「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2015年)

くぬぎ山登山のシーズン! 10月24日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地で「電車基地見学・展示会」が実施された。今回も前回と同じく「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」なるイベント名称となっていたが...

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2015年)
「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2014年)

くぬぎ山登山のシーズン! 10月25日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地で「電車基地見学・展示会」が開催された。今回は20回目の節目ということだからか「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」なる...

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2014年)
くぬぎ山車両基地 第19回「電車基地見学・展示会」開催

くぬぎ山登山のシーズン!(5ヶ月遅れ) 3月8日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地で「電車基地見学・展示会」が開催された。個人的なお目当てはやはり車両撮影会、ホイホイと5年連続5回目の参戦である...

くぬぎ山車両基地 第19回「電車基地見学・展示会」開催

最新記事

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する

京急電鉄では、2020年度に新造を予定してた4両編成2本分について、デュアルシートを装備した新1000形1890番台を新たに導入することを発表した。プレスリリースなどからこの1890番台がどう...

新型車両 京急新1000形1890番台デュアルシート車を考察する
京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク

ありがとう、シャンシャン。京成電鉄では、12月より「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク電車を運行している。シャンシャンと言えば上野動物園の人気者のジャイアントパンダだが、中国に返還されることが...

京成3000形「ありがとうシャンシャン」ヘッドマーク
四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04

お前、なんで快速なん??? 今回、珍列車としてご紹介するのは、土休日20A04レ快速京成成田行である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車である。快速京成成田行といっても、京成成田は京成線の...

四直珍列車研究 112 - 土休日 20A04
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行っている。2021年「丑年」のヘッドマークを掲出しているのは...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2021年)
2020年 四直界隈10大ニュース

2020年がまもなく終わろうとしている。というわけで、「2020年四直界隈10大ニュース」と題して2020年に都営浅草線を筆頭とした京成線、京急線、北総線のいわゆる四直界隈で起こったできごとを...

2020年 四直界隈10大ニュース