KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2018年の記事

2018.11.19

エアポート快特の20年 1 - 日本初の空港間直通特急の誕生

1998年11月18日の京急線羽田空港駅開業に伴うダイヤ改正は、都営浅草線をはじめとするいわゆる四直にとってとても大きなものであった。その核となるのは、何と言っても羽田空港ならびに成田空港に直結...

  • 東京都交通局
  • タグはありません
エアポート快特の20年 1 - 日本初の空港間直通特急の誕生

2018.11.11

京成線 日暮里駅ホームドアの作動状況を見る

2018年2月より使用している日暮里駅のホームドア。京成線としては初めてとなるホームドアだが、先日同駅を利用した際にその稼働状況を少しばかり見てきたので、レポートしよう。昨今、特に利用者の多い...

京成線 日暮里駅ホームドアの作動状況を見る

2018.11.04

京成3500形 8両編成が2本同時に走る

京成電鉄において、車両事情が怪しくなってくると登場する3500形の8両編成。10月末から11月頭にかけて車両不足が続いたため、3500形の8両編成が見られた。3500形の8両編成が出現すること...

  • 京成
  • タグはありません
京成3500形 8両編成が2本同時に走る

2018.10.27

四直珍列車研究 101 - 平日 1657H

京急車が北総線内を急行として走る。平日1657Hレは、2015年12月ダイヤ改正で登場した京急車による急行印西牧の原行である。北総線の2015年12月ダイヤ改正と言えば、夜間下りにおける特急列車...

四直珍列車研究 101 - 平日 1657H

2018.10.21

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2018年)

くぬぎ山登山のシーズン! 10月20日、新京成電鉄のくぬぎ山車両基地にて「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」が開催された。個人的な目当てはやはり現有4車種が一堂に会する全車種ラインナップ撮影会...

「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」開催(2018年)

2018.10.15

京成3600形3648編成 6両編成に

まさかのまさかで、京成3600形3648編成が6両編成に。3600形3648編成が、10月8日より6両編成に組成変更されている。3648編成の6両編成化は次のとおり。中間のユニットである...

京成3600形3648編成 6両編成に

2018.10.09

都営5500形 直通運用へ

6月末に営業運転を開始した都営浅草線の新型車両、5500形。長らく都営浅草線内のみの運用となっていたが、9月3日より京成線や京急線、北総線への直通運転が始まった。直通運転初日となった9月3日は...

  • 東京都交通局
  • タグはありません
都営5500形 直通運用へ

2018.10.03

京成3500形3532編成 営業運転終了

3500形更新車に初の廃車が発生。京成3000形3039編成・3040編成の導入により、3500形3532編成が営業運転を終了した。廃車とされたのは9月末だった模様だが、9月11日に3039編成...

  • 京成
  • タグはありません
京成3500形3532編成 営業運転終了

2018.09.27

京成3000形3039編成・3040編成 登場

8月下旬より、京成3000形の14次車にあたる3039編成と3040編成がお目見えしている。2017年度の新造車として3039編成と3040編成が製造され、9月27日までにそれぞれの編成が...

京成3000形3039編成・3040編成 登場

2018.09.23

京成3000形・3700形「宗吾車両基地キッズフェスタ」ヘッドマーク

9月中旬より、京成3000形と3700形に「宗吾車両基地キッズフェスタ」ヘッドマークが掲出されている。ヘッドマーク掲出の対象となっているのは3023編成と3828編成(いずれも6両編成)で...

京成3000形・3700形「宗吾車両基地キッズフェスタ」ヘッドマーク

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All Pages