KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2019.01.29

平成最後の臨時シティライナー「成田山開運号」。

D31206.jpg

京成AE形 AE3編成
2019.1.14/うすい〜佐倉

▲3年目の運転となった臨時シティライナー「成田山開運号」。平成最後の運転ということでヘッドマークには「平成31年」の文字が入っている

京成電鉄では、成田山への多客に対応して1月の土休日ダイヤ実施日に臨時シティライナーの運転を行なった。1月に運転される臨時シティライナーはAE形での運転となった2017年より「成田山開運号」という愛称が付けられているが、今年もそれを踏襲。同列車ではおなじみになりつつある歌舞伎の熊取をデザインしたヘッドマークには平成31年の文字が入れられており、平成最後の運転を意識したところも見られた。

それぞれの運転日における使用編成は以下の通り。

  • 1/1(終夜臨):AE8編成
  • 1/1〜3:AE2編成
  • 1/5、6:AE2編成
  • 1/12〜14:AE3編成
  • 1/19、20:AE4編成
  • 1/26、27:AE4編成
A06545.jpg

臨時シティライナーの案内(青砥駅)
2019.1.25/**

▲こちらもおなじみのものになっている臨時シティライナーの案内
A06425.jpg

臨時シティライナーの案内(船橋駅)
2019.1.8/**

▲臨時シティライナーの乗車目標(船橋駅)。臨時列車用のものとは思えない立派なものがこさえられている

関連記事

京成AE形「ありがとう3000万人」ヘッドマーク

祝、3000万人。京成電鉄では、10月下旬よりAE形AE7編成に「ありがとう3000万人」ヘッドマークの掲出を行なっている。2010年7月の成田スカイアクセス線開業による新型スカイライナーの...

京成AE形「ありがとう3000万人」ヘッドマーク
京成AE形 団体臨時列車「成田屋号」運転

10年ぶりに「成田屋号」を運転。4月20日、京成線上野〜成田間で「成田屋号」が運転された。今年は成田山開基1080年にあたり、これを記念した列車となっている。列車には成田屋を屋号とする市川家の...

京成AE形 団体臨時列車「成田屋号」運転
京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転(2018年)

臨時シティライナー「成田山開運号」を今年も運転。京成電鉄では、成田山への多客に対応して1月の土休日ダイヤ実施日に臨時シティライナーの運転を行なっている。1月に運転される臨時シティライナーは...

京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転(2018年)
京成AE形「ありがとう2500万人」ヘッドマーク

祝、2500万人。京成電鉄では、11月上旬よりAE形AE5編成に「ありがとう2500万人」ヘッドマークの掲出を行っている。2010年7月の成田スカイアクセス線開業に合わせた新型スカイライナーの...

京成AE形「ありがとう2500万人」ヘッドマーク
京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転

"開運号"が「成田山開運号」として復活! 京成電鉄では、成田山への多客に対応して1月の土休日ダイヤ実施日に臨時のシティライナーの運転を行っている。シティライナーは2015年12月ダイヤ修正に...

京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転

最新記事

新京成8800形 機器非更新のリニューアル車が出現

新京成8800形に新たな形態が出現。新京成8800形で2016年度より進められている車体のリニューアル工事について、異変が生じている。8800形のリニューアル工事は、VVVFインバーター装置の...

新京成8800形 機器非更新のリニューアル車が出現
京成3400形 3418編成に残る「北総・公団線」表示

京成3400形に残る「北総・公団線」表記。京成高砂から東松戸、新鎌ヶ谷を抜けて千葉ニュータウンに至る北総線は、かつて北総・公団線と言っていた。千葉ニュータウン内の鉄道整備において、諸々の事情から...

京成3400形 3418編成に残る「北総・公団線」表示
京成3000形 「パンダ来日50周年記念」ヘッドマーク

パンダが日本に来てから半世紀。京成電鉄では、10月下旬から12月末まで3000形に「パンダ来日50周年記念」ヘッドマークの掲出を行った。1972年10月に日本で初めてジャイアントパンダ「カンカン...

京成3000形 「パンダ来日50周年記念」ヘッドマーク
新京成電鉄 新年ヘッドマーク(2023年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の新年ヘッドマークの掲出を行っている。今年で15年目となるヘッドマークの干支は「卯」。新年...

新京成電鉄 新年ヘッドマーク(2023年)
京成3500形 走り続けて50周年

走り続けて半世紀。京成電鉄における最古参の車両として走る3500形。そんな3500形は2022年12月、めでたくデビュー50周年を迎えた。1972年12月26日に竣工(入籍)した3504編成...

京成3500形 走り続けて50周年