KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2019.05.09

市川真間駅が「市川ママ駅」になる。

X74852.jpg

市川真間駅 「市川ママ駅」特別装飾
2019.4.29/**

▲「市川ママ駅」になった市川真間駅。5月12日の母の日に合わせたもので、同日まで限定の特別装飾である

​市川真間・・・60数ある京成線の駅の中でも、独特の響きを持つ駅名だと思う。駅が市川市の真間にあるということでそのまんまの駅名なのだが、連想されるのはやはりママー!。市川お母さんなどとふざけて呼ばれることもある市川真間だが、そういうことに京成がようやく気づいたのか、このほど市川真間駅が「市川ママ駅」になった。

X74867.jpg

市川真間駅 「市川ママ駅」特別装飾
2019.4.29/**

▲駅名標も、
X74913.jpg

市川真間駅 「市川ママ駅」特別装飾
2019.4.29/**

▲駅の入口の看板も、
X74914.jpg

市川真間駅 「市川ママ駅」特別装飾
2019.4.29/**

▲エレベーターの小さな案内も、
X74910.jpg

市川真間駅 「市川ママ駅」特別装飾
2019.4.29/**

▲バス停も全部「市川ママ」に

もちろん正式に「市川ママ駅」になったわけではなく、5月12日の母の日に向けた特別装飾。駅名をイジる演出は京急リラッ久里浜京急かぁまたたたたーっをパクr・・・参考にしたものと言えるが、京急かぁまたたたたーっと異なるのは同駅構内における案内サインで市川真間と表記されている箇所を徹底的に「市川ママ」としたこと。駅名標はもちろんのこと、駅の入口やエレベーター入口の看板、果てはバス停まで「市川ママ駅」になっているという気合の入りよう。まるで本当に市川真間が市川ママに改称したかのような雰囲気であった。

関連記事

京成線 日暮里駅のインターナショナルな案内サイン

京成線では2013年度より各駅における案内サインのリニューアルを行なっている。そんな中、2019年3月に更新された日暮里駅の案内サインがずいぶん思い切った内容になっているということで、見に行って...

京成線 日暮里駅のインターナショナルな案内サイン
京成線 旧博物館動物園駅舎の一般公開

21年ぶりにその閉ざされた扉が開く。2018年11月23日より、京成線旧博物館動物園駅舎の一般公開が実施されている。1997年3月末に営業休止してから初めてとなる同駅舎の一般公開、私も遅れ...

京成線 旧博物館動物園駅舎の一般公開
京成線 日暮里駅ホームドアの動作状況を見る

2018年2月より使用している日暮里駅のホームドア。京成線としては初めてとなるホームドアだが、先日同駅を利用した際にその動作状況を少しばかり見てきたので、レポートしよう。昨今、特に利用者の多い...

京成線 日暮里駅ホームドアの動作状況を見る
京成線 東成田駅「旧スカイライナー専用ホーム解禁イベント」開催

祝・成田空港輸送40周年。鉄道における空港輸送のパイオニアである京成電鉄では、2018年5月21日の東成田駅(旧成田空港駅)の開業40周年とともに成田空港輸送40周年を迎えることになった。これを...

京成線 東成田駅「旧スカイライナー専用ホーム解禁イベント」開催
京成線 真夜中の京成津田沼駅と津田沼車庫

時刻はまもなく丑三つ。そんな時間に京成津田沼駅に行ってみると・・・ 京成津田沼駅は言わずもがな、京成線では拠点となる駅のひとつ。千葉線と新京成線の接続駅であり、駅には車掌区も併設。列車によっては...

京成線 真夜中の京成津田沼駅と津田沼車庫

最新記事

北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク

祝・北総鉄道会社創立50周年。2022年5月10日に会社創立50周年を迎えた北総鉄道では、これを記念したヘッドマーク電車の運転を行っている。ヘッドマークを掲出しているのは7500形7502編成...

北総7500形 「会社創立50周年記念」ヘッドマーク
芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更

赤と緑の「芝鉄カラー」が約8年半ぶりに復活! 芝山鉄道は今年の10月に開業から20周年を迎える。そんな節目の年に、赤と緑の「芝鉄カラー」の電車が蘇った。京成から芝山鉄道にリースされている3500形...

芝山鉄道3500形 赤と緑の「芝鉄カラー」に変更
東洋バス路線図 2022年5月1日版

当Webサイトでは、2019年4月の「東洋バス路線図 2019年4月16日版」と題する記事にて東洋バスの路線図を公開していたところであるが、約3年ぶりに改訂版を発行する。東洋バスでは5月1日に路線...

東洋バス路線図 2022年5月1日版
四直珍列車研究 121 - 平日 2386H

平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行。平日2386Hレは、かつて平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行である。快速神奈川新町行が定期列車として走るのは、2002年10月ダイヤ改正で現行の...

四直珍列車研究 121 - 平日 2386H
京急1000形 20年間の軌跡 3 - 進化、そして・・・

2002年4月15日、ある車両がデビューした。その名は1000形。それから20年、1000形は驚くべきことにいまだ導入が続けられている。そんな1000形という車両に敬意を表して、1000形の...

京急1000形 20年間の軌跡 3 - 進化、そして・・・

京成駅施設