KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2020.06.10

京成線、青砥に停車するスカイライナーを拡大。

X79519.jpg

京成AE形 AE6編成
2020.6.6/青 砥

▲青砥に停車するスカイライナー。6月1日にダイヤが変更され、スカイライナーが終日にわたって青砥に停車するようになった

京成線では、新型コロナウイルス感染症の影響で4月11日から一部のスカイライナーの青砥停車、5月1日からスカイライナーの減便といった内容のダイヤ変更を実施しているところであるが、このほど6月1日に再度ダイヤ変更を行った。今回のダイヤ変更では、青砥に停車するスカイライナーを大幅拡大。新たに上下8本ずつのスカイライナーが青砥に停車するようになった。また、当初は5月31日までの予定とされていたスカイライナーの減便は社会情勢を踏まえて継続となり、引き続き上下各18本の列車が運休となっている。

新たに青砥に停車するスカイライナーは、下り:スカイライナー21号〜77号、上り:スカイライナー8号〜64号の間のそれぞれ80分に1本の列車。4月11日から青砥に停車している列車と合わせて、終日にわたりスカイライナーが青砥に停車するようになった。青砥に停車するスカイライナーは上下各14本となるが、これは現在運転しているスカイライナー(上下各23本)の約6割にあたる。

スカイライナーの青砥停車に関する取扱いについて、今回の青砥停車拡大に伴う変更は特に見られない。青砥発着のスカイライナー券も、4月11日からの暫定的な発売方のままとなっている。1日のダイヤ変更後も、スカイライナーの青砥停車は正式的なものではなく、臨時的措置のままということのようだ。

京成では今回のダイヤ変更の実施期間を当面の間として終了日を明確にしていない。スカイライナーの青砥停車もこの先どうなるかわかないといったところである。

A13086.jpg

青砥駅 列車案内表示器
2020.6.6/**

▲スカイライナーを案内する青砥駅の列車案内表示器
A12966.jpg

青砥駅 列車案内表示器
2020.5.8/**

▲スカイライナーの青砥停車をPRする青砥駅のブラックボード。センス○、画力○、上手!
一部普通列車のスカイライナー待避キャンセル

日中時間帯のスカイライナーが青砥に停車することに関して、一部列車の時刻が変更されている。京成上野〜京成津田沼系統の普通列車は千住大橋でスカイライナーの待避を行うが、追い抜くスカイライナーが青砥に停車する場合に限ってこれをキャンセル。普通列車が終着の京成上野まで先行するようになった。

千住大橋→京成上野において、通常のダイヤではスカイライナー→普通京成上野行→快速特急京成上野行という列車順序になっているが、ダイヤ変更後は普通京成上野行→スカイライナー(青砥停車便)→快速特急京成上野行というふうに走るようになっている。スカイライナーの青砥停車にかかる時分が、直後を走る快速特急京成上野行に影響を与えないようにするための変更となっている。

関連記事

京成線 めっちゃガラガラなスカイライナーに乗る

めっちゃガラガラなスカイライナーに乗ってみた。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は、社会や暮らしに大きな影響を与えている。4月7日に政府より発令された新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく...

京成線 めっちゃガラガラなスカイライナーに乗る
京成線 スカイライナーの一部列車の運休を実施

スカイライナー、一部列車の減便を実施。京成電鉄では、5月1日よりスカイライナーの減便の実施を開始した。新型コロナウイルス感染症に伴う政府からの緊急事態宣言、および外出自粛要請等を踏まえたものに...

京成線 スカイライナーの一部列車の運休を実施
京成線 スカイライナーの一部青砥停車開始

スカイライナー、一部列車の青砥停車始まる。京成電鉄では、4月11日よりスカイライナーの一部列車の青砥停車を開始した。対象となるのは、平日と土休日ともに京成上野を6〜7時台に発車する下り列車...

京成線 スカイライナーの一部青砥停車開始
京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転(2020年)

令和最初の臨時シティライナー「成田山開運号」。京成電鉄では、成田山への多客対応として1月の土休日ダイヤ実施日に臨時シティライナー「成田山開運号」を運転した。今年で4年目となる「成田山開運号」だが...

京成AE形 臨時シティライナー「成田山開運号」運転(2020年)
京成AE形「ありがとう3500万人」ヘッドマーク

祝、3500万人。京成電鉄では、10月上旬よりAE形AE7編成に「ありがとう3500万人」ヘッドマークの掲出を行なっている。2010年7月の成田スカイアクセス線開業による新型スカイライナーの...

京成AE形「ありがとう3500万人」ヘッドマーク

最新記事

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b

ヤツは時刻表に2回現れる。土休日1846bレは、京成本線を走る珍列車である。この列車の面白さは時刻表に表れている。まずは京成時刻表を確認してみよう。時刻表で1846bレを探すと2本の列車が...

四直珍列車研究 118 - 土休日 1846b
京急大師線 干支ヘッドマークのない正月

京急大師線の少し寂しいお正月。1899年1月に開業した大師電気鉄道に始まり、現在も川崎大師への参拝の足として親しまれている京急大師線。2022年正月、そんな大師線に異変が生じている。毎年恒例の...

京急大師線 干支ヘッドマークのない正月
新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の干支ヘッドマークの掲出を行った。今年で14年目となるヘッドマークの干支は「寅」。干支...

新京成電鉄 干支ヘッドマーク(2022年)
北総7800形7838編成 登場

北総7800形にまさかの4本目の編成が登場。12月中旬より北総7800形7838編成が登場している。同編成はこれまでの7800形と同じく京成3700形のリース車両で、車両番号の変更は次の通り...

北総7800形7838編成 登場
京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更

京成3050形3054編成と3055編成、京成カラーになる。12月上旬より京成3050形3054編成と3055編成がオレンジ色のアクセス線カラーから赤と青の京成カラーに変更され、運用に入っている...

京成3050形3054編成・3055編成 京成カラーに変更