KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2020.11.11

ある列車で起こったミラクルな話。

D35141.jpg

都営5300形 5315編成
2020.9.19/ユーカリが丘〜京成臼井

▲現在は都営浅草線〜京成本線直通の快速として運用される都営車の11T運行。北総線系統として走っていた2012年から2016年までちょっとしたミラクルを起こしていた
  • [平日]1111T 快特印旛日本医大
  • 始発:羽田空港国内線ターミナル11:11 → 終着:印旛日本医大12:41
  • ダイヤ:2012.10.21改正
  • 備考:品川から普通

平日1111Tはかつて運転されていた羽田空港国内線ターミナル1)発印旛日本医大行である。日中時間帯に設定されている羽田空港〜北総線系統の一列車にすぎず、見た目的には特に珍しいものではなかったが(ぉぃ)、この列車ならではの面白い特徴があった。始発となる羽田空港国内線ターミナル駅の発車時刻が11時11分だったのだ。列車番号がゾロ目なら発車時刻もゾロ目。ミラクル!

都営浅草線を中心とするいわゆる四直では、列車の始発駅の発車時刻と運行番号を組み合わせたものを列車番号としていることは周知の事実である。こういった列車番号の付け方をしている以上、列車番号の上2桁と始発駅の発車時刻の「時」を表す数字は必然的に一致することになるが、下2桁と「分」を合わせようとすると一気に難しくなる。真っさらな方眼用紙に好きなようにスジを引いていいよと言われりゃ簡単にできるだろうが、現実はそうもいかない。直通している社局との兼ね合いもあるし、ましてや11時台となれば日中のパターンダイヤに突入している時間帯。よほどピタっとハマらないと1111Tが始発駅を11時11分に発車するというミラクルは起きないわけである。

Z11111.jpg

1111Tレ 時刻表

▲1が並ぶ1111Tの時刻表。こういうのを見つけるとちょっと嬉しくなる。先発の1101Tと後発の1113Dも何気に1分差で惜しい(京急電車時刻表平成24年版より抜粋)

余談ながら、2014年11月のダイヤでは、表題の1111Tに加えて、青砥を22時22分に発車する2222N(青砥始発普通押上行)も走っていた。ダイヤや列車の本質ではないものの、時刻表の中からこういった事象を探すのも一興かと思われる。

  • 1)現・羽田空港第1・第2ターミナル駅。

関連記事

四直珍列車研究 110 - 平日 1608K

京成車の京急久里浜行が初登場。平日1608Kレは、京成車によるアクセス特急京急久里浜行(押上から特急)である。2019年10月ダイヤ改正で登場した列車で、京成車による京急久里浜行が設定されるのは...

四直珍列車研究 110 - 平日 1608K
四直珍列車研究 109 - 平日 1531T

都営車の成田空港行が当たり前になる時代。平日1531Tレは都営車によるエアポート急行成田空港行(品川から快速成田空港行)である。登場したのは2018年12月ダイヤ修正。もともとは京成成田行として...

四直珍列車研究 109 - 平日 1531T
四直珍列車研究 108 - 平日 1107K

新型車両3100形が京成本線を走る。平日1107Kは、高砂始発宗吾参道行の回送列車である。2019年10月ダイヤ改正で新設された列車となっているが、列車番号が示すとおりアクセス運用なので、充当...

四直珍列車研究 108 - 平日 1107K
四直珍列車研究 107 - 平日 1383H

平日1383Hレは、京急車による快速成田空港行である。10月26日の京成線ダイヤ改正は、スカイライナーが終日20分間隔になったり3100形(3150形)がデビューしたりする、成田スカイアクセス線...

四直珍列車研究 107 - 平日 1383H
四直珍列車研究 106 - 土休日 911T

まもなくダイヤ改正が行なわれる。というわけで、ダイヤ改正直前の恒例にしている消えてしまう珍列車を取り上げてみよう。土休日911Tレは、都営車で運転されるエアポート急行佐倉行である。空港線を発着...

四直珍列車研究 106 - 土休日 911T

最新記事

京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する

新型コロナウイルス感染症の流行による深夜の鉄道利用の減少と、夜間の保守作業の時間確保を目的に、JR東日本を始めとした首都圏の各鉄道事業者では終電の繰り上げがひとつのトレンドになっている。このほど...

京成線の終電繰り上げと始発繰り下げ 新ダイヤを予想する
京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。7月に開業10周年を迎えた成田スカイアクセス線。京成電鉄ではこれを記念したさまざまな施策が実施されているところであるが、この一環としてAE形がヘッドマークを...

京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

11月10日、京成電鉄より2020年度の鉄道事業設備投資計画が発表された。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。例年は5月中旬頃に発表されている京成の鉄道事業設備投資計画だが、今年度は...

京成電鉄「2020年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
四直珍列車研究 111 - 平日 1111T

ある列車で起こったミラクルな話。平日1111Tレはかつて運転されていた羽田空港国内線ターミナル発印旛日本医大行である。日中時間帯に設定されている羽田空港〜北総線系統の一列車にすぎず、見た目的には...

四直珍列車研究 111 - 平日 1111T
山万ユーカリが丘線 路線バス事業の概要

山万ユーカリが丘線、路線バスの運行が始まる。不動産業を営む山万は、自社で開発したニュータウンの中に住民の利便のため鉄道を敷設してしまうという稀有な事業者であることが広く知られている。京成線の...

山万ユーカリが丘線 路線バス事業の概要

東京都交通局珍列車