KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2020.11.02

姉さん、事件です。

X80370.jpg

京成AE形 AE8編成
2020.11.1/ちはら台

▲前代未聞、千原線ちはら台まで入線したAE形。新たなツアー開催の布石か?!

11月1日の終電後、京成AE形が京成高砂○→ちはら台→京成高砂△という行路で試運転を実施した。AE形の千原線への入線確認を目的とした試運転だった模様で、ここのところ連続的に開催されている鉄道ファン向けのツアーを想定したものとみられる。過去のツアーでは、3500形などを成田スカイアクセス線で爆走させたり、6両編成を金町線に突っ込んでみたりと、めちゃくちゃな列車をやりたい放題運転させているが、これはいよいよ禁断のチハライナーが発動する???

AE形は昨年10月に運転されたミステリー列車で千葉中央までの入線実績はあるが、その先の千原線に入るのは初めて。8両編成の列車がちはら台まで走るということを含めて、たいへん珍しい光景が展開された。列車はAE99運行として設定され、編成はAE8編成が使用された。

ところが、試運転は往路のちはら台到着まで順調であったものの、復路において何らかのトラブルが発生した模様で、ちはら台→おゆみ野の駅間で30分ほど立ち往生した後、最終的には40〜50分遅れて運転されることになった1)。この日はさらに3100形も同様にちはら台までの試運転を予定していたようだが、AE形のトラブルを受けて試運転は中止され、行路の途中で車庫に引き返すという事態が発生している2)

怪しげな試運転が実施された後、答え合わせのような格好でツアーが開催されるという流れが定着しているが、今回のAE形の試運転は前述のとおりなんともビミョーな感じで終わっている。はたしてツアー開催の可否はいかに。

  • 1)京成アプリの在線状況より。
  • 2)S99運行、3151編成。AE形と同様に京成高砂○→ちはら台→京成高砂△と走る予定だったところ、京成津田沼で折返して京成高砂に戻った。

関連記事

京成AE形 試運転で再び千原線を走る

京成千原線vsAE形、第2R、ファイッ!! 12月19日の終電後、京成AE形が京成高砂○→ちはら台→京成高砂△という行路で試運転を実施した。AE形が千原線に入線するのは2回目となる。前回、11月...

京成AE形 試運転で再び千原線を走る
京成線 印旛日本医大始発「臨時ライナー」運転開始

印旛日本医大始発「臨時ライナー」が登場。京成電鉄では、10月1日よりAE形を使用した印旛日本医大始発「臨時ライナー」の運転を開始した。停車駅は印旛日本医大、千葉ニュータウン中央、青砥、日暮里...

京成線 印旛日本医大始発「臨時ライナー」運転開始
京成3400形 成田スカイアクセス線を走る

京成3400形が成田スカイアクセス線を走る。9月5日、京成3400形が終電後に宗吾参道○→京成高砂→印旛日本医大△、印旛日本医大○→空港第2ビル→宗吾参道△という行路で試運転を実施した。試運転の...

京成3400形 成田スカイアクセス線を走る
京成3600形 成田スカイアクセス線を走る

京成3600形が成田スカイアクセス線を走る。8月15日、京成3600形が終電後に宗吾参道○→京成高砂→印旛日本医大△、印旛日本医大○→空港第2ビル→宗吾参道△という行路で試運転を実施した。試運転...

京成3600形 成田スカイアクセス線を走る
京成3500形 成田スカイアクセス線を走る

京成3500形が成田スカイアクセス線を走る。7月19日、京成3500形が終電後に宗吾参道○→京成高砂→印旛日本医大△、印旛日本医大○→空港第2ビル→宗吾参道△という行路で試運転を実施した。試運転...

京成3500形 成田スカイアクセス線を走る

最新記事

新京成8800形 機器非更新のリニューアル車が出現

新京成8800形に新たな形態が出現。新京成8800形で2016年度より進められている車体のリニューアル工事について、異変が生じている。8800形のリニューアル工事は、VVVFインバーター装置の...

新京成8800形 機器非更新のリニューアル車が出現
京成3400形 3418編成に残る「北総・公団線」表示

京成3400形に残る「北総・公団線」表記。京成高砂から東松戸、新鎌ヶ谷を抜けて千葉ニュータウンに至る北総線は、かつて北総・公団線と言っていた。千葉ニュータウン内の鉄道整備において、諸々の事情から...

京成3400形 3418編成に残る「北総・公団線」表示
京成3000形 「パンダ来日50周年記念」ヘッドマーク

パンダが日本に来てから半世紀。京成電鉄では、10月下旬から12月末まで3000形に「パンダ来日50周年記念」ヘッドマークの掲出を行った。1972年10月に日本で初めてジャイアントパンダ「カンカン...

京成3000形 「パンダ来日50周年記念」ヘッドマーク
新京成電鉄 新年ヘッドマーク(2023年)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新京成電鉄では、今年も毎年恒例の新年ヘッドマークの掲出を行っている。今年で15年目となるヘッドマークの干支は「卯」。新年...

新京成電鉄 新年ヘッドマーク(2023年)
京成3500形 走り続けて50周年

走り続けて半世紀。京成電鉄における最古参の車両として走る3500形。そんな3500形は2022年12月、めでたくデビュー50周年を迎えた。1972年12月26日に竣工(入籍)した3504編成...

京成3500形 走り続けて50周年

京成試運転