KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2020.12.01

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。

D34539.jpg

京成3050形 3054編成
2020.7.21/立会川

▲成田スカイアクセス線開業10周年記念のヘッドマークを掲出して走る京成3050形。同線開業からアクセス特急として走っている3050形だが、今回が初めてのヘッドマーク掲出になった
D35837.jpg

京成3100形 3151編成
2020.11.24/東松戸

▲3100形もヘッドマークを掲出している

京成電鉄では7月17日に成田スカイアクセス線開業10周年を迎えるにあたりさまざまな記念施策を実施している。AE形にヘッドマークを掲出していることをお伝えしたところだが、3100形と3050形も同じく開業10周年を記念したヘッドマークを掲出して走っている。ヘッドマークを掲出しているのは3151編成と3054編成で、AE形を含めて同線を走る各形式1編成ずつにヘッドマークが掲出された格好だ。

ヘッドマークは成田空港に伸びていく路線図をベースにデザインされたもので、青はAE形を、オレンジは3050形と3100形をそれぞれ表している。アクセス特急専用車にヘッドマークが付くのは成田スカイアクセス線開業以来初めてのこと。3050形はデビューから10年を経て、ようやく初めてヘッドマークが掲出された。3100形にヘッドマークが掲出されるのも初めてとなる。

X79769.jpg

京成3050形 「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
2020.7.21/**

▲ヘッドマークは成田空港に伸びていく路線図をベースにデザイン

なお、3100形については4日より都営浅草線との相互直通運転60周年を記念したヘッドマークの掲出が予定されている。成田スカイアクセス線開業10周年記念ヘッドマークとの共演が楽しみなところだ。

関連記事

京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク

祝・成田スカイアクセス線開業10周年。7月に開業10周年を迎えた成田スカイアクセス線。京成電鉄ではこれを記念したさまざまな施策が実施されているところであるが、この一環としてAE形がヘッドマークを...

京成AE形「成田スカイアクセス線開業10周年」ヘッドマーク
京成3400形 成田スカイアクセス線を走る

京成3400形が成田スカイアクセス線を走る。9月5日、京成3400形が終電後に宗吾参道○→京成高砂→印旛日本医大△、印旛日本医大○→空港第2ビル→宗吾参道△という行路で試運転を実施した。試運転の...

京成3400形 成田スカイアクセス線を走る
京成3050形3052編成・3053編成 赤と青の京成カラーに変更

京成3050形3052編成と3053編成が赤と青の京成カラーに変更。京成本線に転用へ。京成電鉄では今年度の新車として3100形3153編成と3154編成を導入したところであるが、これに伴い...

京成3050形3052編成・3053編成 赤と青の京成カラーに変更
京成3100形3153編成・3154編成 登場

7月上旬より、京成3100形の2次車にあたる3153編成と3154編成がお目見えしている。京成電鉄では、2020年度の予定として3100形8両編成2本の新造を計画していたが、3153編成と...

京成3100形3153編成・3154編成 登場
成田スカイアクセス線10周年 1 - スカイライナーの10年間

祝・成田スカイアクセス線10周年。10年前の今日、私は成田スカイアクセス線の開業1番列車となるスカイライナー1号の乗客になっていた。10年ひと昔とはよく言ったものだが、今でもその時の雰囲気は...

成田スカイアクセス線10周年 1 - スカイライナーの10年間

最新記事

京成電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

今年も大型連休が終わり、鉄道各社から今年度における設備投資計画が発表される季節がやってきた。京成電鉄でも17日の夕方に発表があったところなので、これを読んで今後の動きを探ってみよう。まず、この...

京成電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む

5月11日、京急電鉄は2022年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。これを読んで、同社の今後の動きを探ってみよう。まず車両について見てみよう。最も気になる車両の新造については、プレスリリース内を...

京急電鉄「2022年度 鉄道事業設備投資計画」を読む
京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与

L/C座席にトイレ付という仕様で2021年5月に導入された1000形1890番台。11月からは2021年度導入の3編成も順次加わり、計5編成となって活躍の場を拡げている。2022年3月、そんな...

京急1000形1890番台 愛称「Le Ciel(ル・シエル)」を付与
京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定

2002年4月15日、ある車両がデビューした。その名は1000形。それから20年、1000形は驚くべきことにいまだ導入が続けられている。そんな1000形という車両に敬意を表して、1000形の...

京急1000形 20年間の軌跡 2 - 変革、そして安定
京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化

京成電鉄、新京成電鉄を完全子会社化へ。4月28日、京成電鉄はグループ関連企業の新京成電鉄を完全子会社化すると発表した。京成は3月末現在において新京成の株式を44.64%保有、同社を持分法適用...

京成電鉄 新京成電鉄を完全子会社化