KSWeb

鉄道やバスなど、公共交通に関するディープな話題をお届けしています。

etc...

エトセトラ

2022.10.18

ありそうでなかった快速特急西馬込行が登場。

D40087.jpg

都営5500形 5508編成
2022.7.1/大佐倉〜京成酒々井

▲平日18〜19時台に京成本線を上る1854T快速特急西馬込行。都営車の快速特急西馬込行は初めての設定となる
  • [平日]1854T 快速特急西馬込
  • 始発:成田空港1825 → 終着:西馬込2016
  • ダイヤ:2022.2.26改正
  • 備考:押上から普通

2022年2月ダイヤ改正では、京成本線を走る都営車がやたらと増えたことを以前の記事で紹介した。平日14往復分、土休日11往復分の設定はおそらく過去最多、史上最も都営車が京成本線を走っているダイヤになっているものと思われる。そんな中で登場したのが、1854T快速特急西馬込行である。現行ダイヤで都営車が快速特急西馬込行として走るのはこの列車のみ、平日に1本だけの珍列車となっている。

もとは1858Kとして京成車の運用だったもので、2022年2月ダイヤ改正で都営車に置き換えられたものとなる。もとよりこの時間帯に走る快速特急西馬込行はイレギュラーな存在ではあったが、都営車が京成本線に多数進出する中でそうした列車にうまいことハマった格好だ。やはり、まずは走らせないと珍列車は生まれないし、大量に走らせば走らせるほど何かが起きる確率は高くなる。

さらに興味深いのは、都営車の快速特急西馬込行は2010年以前の快特の時代を含めても初めての設定である点。快速特急西馬込行そのものは平日朝の通勤ラッシュ時間帯における京成本線の基幹系統として多数見られるものだが、これまで都営車の運用で設定されたことはなく、全て京成車での運転であった。今までありそうでなかった都営車の快速特急西馬込行が、ようやくここに誕生したのである。

関連記事

四直珍列車研究 125 - 平日 1723N

さようなら、北総急行。まもなくダイヤ改正が実施される。ダイヤ改正直前の四直珍列車研究は、恒例の消えてしまう珍列車のご紹介。今回は、ダイヤ改正で廃止となる北総線の急行列車(北総急行)を惜別記念と...

四直珍列車研究 125 - 平日 1723N
四直珍列車研究 123 - 平日 1654H

初登場となる京成線からの特急三崎口行。平日1654Hは、京成線で平日1本のみ設定されている特急三崎口行である。2022年2月に実施されたダイヤ改正では、都営浅草線内でエアポート快特が削減された...

四直珍列車研究 123 - 平日 1654H
四直珍列車研究 122 - 平日 914T・1906T

都営車の新鎌ヶ谷行きが21年ぶりに復活。2022年2月に実施されたダイヤ改正は、新型コロナウイルス感染症の影響による利用状況を受けた運行見直しで減便や種別格下げが目立つ苦しい内容となった。そんな...

四直珍列車研究 122 - 平日 914T・1906T
四直珍列車研究 121 - 平日 2386H

平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行。平日2386Hレは、かつて平日深夜に運転されていた快速神奈川新町行である。快速神奈川新町行が定期列車として走るのは、2002年10月ダイヤ改正で現行の...

四直珍列車研究 121 - 平日 2386H
四直珍列車研究 120 - 平日 1239N・1439N

北総車の快特青砥行が初登場。平日1239Nレ・1439Nレは、北総車で運転される快特青砥行である。2022年2月ダイヤ改正で設定されたもので、北総車の快特青砥行は平日に2本だけ見られる珍列車と...

四直珍列車研究 120 - 平日 1239N・1439N

最新記事

タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場

コロナ禍後のメークロン線路市場を訪ねる。乗るはずだったバスが路線ごと廃止になっていることを知ったのは、朝7時のバスターミナルであった。この時点でこの日の旅程は崩壊。案内係のおばちゃんに近くまで...

タイ国鉄メークロン線 コロナ禍後のメークロン線路市場
新京成8800形8805編成 営業運転終了

新京成8800形8805編成が営業運転を終了、廃車となる。2022年度より置き換えが進められている新京成8800形だが、また1編成に廃車が発生した。4月に実施した80000形80056編成の導入...

新京成8800形8805編成 営業運転終了
北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク

紆余曲折を経て40年。北総鉄道では、3月下旬より「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマークの掲出を行っている。2024年3月19日に同駅が開業40周年を迎えることを記念したもので...

北総9800形 「千葉ニュータウン中央駅開業40周年記念」ヘッドマーク
京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)

京急電鉄では、5月1日から31日まで川崎大師平間寺の大開帳奉修に合わせた「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマークの掲出を行った。ヘッドマークが掲出されたのは600形3編成(651編成・652編成...

京急600形 「川崎大師大開帳奉修」ヘッドマーク(2024年)
新京成80000形 80056編成が登場

新京成80000形80056編成が登場。3月中旬より、新京成80000形の5次車にあたる80056編成がお目見えしている。4月2日より営業運転に入っており、同日のくぬぎ山7時04分発新津田沼行が...

新京成80000形 80056編成が登場